知らなきゃ損!?スターバックスリザーブロースタリーの世界4店舗を徹底解説します

こんばんは。 ちょこざえもんです。

おしゃれなカフェと言えば、スターバックス!

あの緑の看板を見つけると、ついつい立ち寄ってしまいますよね。

本格的なコーヒーはもちろん、季節ごとに変わる新作フラペチーノは、ほっぺが落ちる美味しさ。

そんな有名スターバックスのリザーブロースタリーはご存知ですか?

ミラノ・上海・ニューヨーク・シアトル限定で店舗を持つリザーブロースタリーは、普通のスターバックスとは一味も二味も違うお店です。

コーヒー豆の焙煎行程を見学したり、ワンランク上のコーヒーを楽しむことができます。

いずれも、観光客で賑わい、週末には入場待ちの列ができるほどの人気です。

今回は、2月の東京上陸を前に、世界のスターバックスリザーブロースタリーを徹底リサーチしました。

スターバックスリザーブロースタリーとは?

スターバックスリザーブロースタリーの店内は、通常のスタバ店舗と大きく異なります。

カフェを通り越して、まるでコーヒー博物館。

次世代のコーヒー屋をコンセプトに持ち、珍しいコーヒー豆や焙煎過程、特殊な方法で抽出されたコーヒーを堪能することができます。

さらに、広い店内にはベーカリーがあり、コーヒーにピッタリの甘いスイーツや軽食が用意されています。

リザーブロースタリーは、細部までこだわり抜かれた、最強版スターバックスです。

2014年にシアトル、2018年にはニューヨーク・上海・ミラノにオープンしました。

2019年には、遂に日本上陸!

コーヒー好きならぜひ一度は訪れたい、オススメの観光名所です。

アメリカ・シアトル店の様子

リザーブロースタリーのシアトル店は、スターバックスの特徴的な緑のロゴがなく、シックで高級感のある佇まいです。

扉を開けると、天井の高い開放的な店内と、たくさんの焙煎機が印象的。

店内マップも用意されているほどの広さで、まるでスタイリッシュなテーマパークです。

様々なコーヒー豆や、スターバックス独自の方法で抽出されたコーヒーを堪能することができます。

また、イタリアの超有名ベーカリー「プリンチ」が出店!

ケーキやデニッシュのスイーツ系から食事系のピザなど、選びきれない程の品揃えです。

さらに、リザーブロースタリー限定のグッズはお土産にピッタリ。

オープンしてしばらく経ちますが、週末は観光客で一杯になる程の人気を維持しています。

イタリア・ミラノ店の様子

リザーブロースタリーのミラノ店は、有名な観光地ミラノ大聖堂ドゥオーモから徒歩5分。

街の中心に位置する店内は、吹き抜けの高い天井が特徴的です。

2階のバーでは、カクテルなどお酒もオーダーできます。

お店に入ってまず目に入るのが、職人手作りの美しい石のフロア。

イタリアの街とスターバックスの見事なコラボレーションは、ミラノ店限定です。

人気の商品は、甘いバニラアイスクリームに熱々のエスプレッソをかけたアフォガード。

エスプレッソも豆や焙煎からこだわり抜かれ、他では味わえない完璧なバランスを楽しめます。

また、店内の釜で焼かれたピザも絶品ですよ。

アメリカ・ニューヨーク店の様子

リザーブロースタリーのニューヨーク店は、最寄りのメトロ14丁目駅から徒歩5分の好立地です。

店内は、全体的に黒やゴールドカラーに統一された、シンプルかつモダンな印象。

天井のライティングからも、ニューヨークの都会の街並みの雰囲気を感じることができます。

コーヒーを抽出したウィスキーやコーヒーカクテルなど、リザーブロースタリーならではの、大人楽しみ方がおすすめ。

贅沢でリッチな時間を味わいに、ニューヨーカーや観光客で連日大賑わいです。

中国・上海店の様子

リザーブロースタリーの上海店は、世界で一番広いスターバックスです。

シンプルな店内の各所に、中国の要素が散りばめられています。

真っ先に目を引く中央の焙煎タンクも、上海店限定のデザインでスタイリッシュな印象。

コーヒーはもちろん、上海店ではティーも要チェックの人気メニューです。

窒素を使ったティーなどユニークな商品も多く、格別な香りやお茶の風味を堪能できます。

種類も豊富なので、お気に入りの1杯を見つけてみてくださいね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

スターバックスリザーブロースタリーは、それぞれ地域のイメージを取り入れたお店のデザインが特徴的です。

東京にオープン予定なので、店内のデザインや限定商品にも期待が高まります。

メニューのお値段は、通常のスターバックスに比べ高い印象ですが、ぜひ試してほしいユニークな商品ばかり。

いずれもアクセスが良いので、ちょっとリッチなコーヒーブレイクや、観光の足休めにぴったりです。

限定のご当地スタバグッズは、年齢・男女問わず喜ばれるお土産なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする