アレクサオートでできることってなに?日本の発売日と価格もチェック!

こんばんは。ちょこざえもんです。

人間の音声を認識して、日々の生活をサポートしてくれるスマートスピーカーが人気ですね。

先駆けとなった「Amazon Echo」をはじめ、「Google Home」、「LINE Clova Wave」 など、有名企業が続々と商品を発表しています。

すでに使っているという方も少なくないかもしれませんね。

中には、車でもカーナビ代わりに使えたりしないのかな、と思う方もいらっしゃるのでは?

実は最近、車専用の「アレクサオート」なるものが開発されたんだそうです。

そこで今回は「アレクサオート」でできることについて調べてみました。

「アレクサオート」ってどんな商品?

スマートスピーカーといえば家の中で使うものというイメージが強いですよね。

例えば家電のスイッチを入れてくれたり、音声に反応してネット検索をしたり音楽を流してくれたりとかなり便利な商品です。

では、「アレクサオート」にはどんな特徴があるのでしょうか。

「アレクサオート」は、アメリカ大手企業のAmazon社が開発した、車に搭載するための専用スマートスピーカーです。

Amazon社はスマートスピーカーの第一号となる「Amazon Echo」も開発していますよね。

その技術を駆使して、車専用のスマートスピーカーを作ったそう。

大きさは、車のダッシュボードに置くことができるサイズとのことなので、かなりコンパクトです。

場所をとらないのってありがたいですよね。

内部には8本ものマイクが収蔵されており、例えば道路状況の悪い場所や騒音が気になるような所でも、ユーザーの声をしっかり拾ってくれるのです。

使い方は簡単で、Bluetoothでスマホと接続して使用します。

「アレクサオート」自体にはスピーカーはついていませんが、BluetoothもしくはAUXケーブルを使用して車内のスピーカーにつなぐことができます。

「アレクサオート」にはネット接続が必要ですが、スマホと連動できるので簡単ですね。

「アレクサオート」でどんなことができる?

次にもっと具体的に「アレクサオート」でできることをご紹介していきます。

「アレクサオート」はスマホと連動し、位置情報の通信をすることができます。

そのため、周辺のスポットを検索するという機能はもちろんのこと、Google MapsやApple Mapsなどのサービスに接続してカーナビとして使うこともできます。

カーナビの機能だったらスマホや、もともと搭載しているものがあるから必要ないなと思うかもしれません。

しかし、「アレクサオート」のすごいところは、その音声認識能力なのです。

何せ8本ものマイクを使ってユーザーの声を拾ってくれるわけですから、精度がかなり高いのです。

「そんなこと言ってないのに」という、ちょっとしたイライラも解消してくれるでしょう。

自然な会話で操作できる、というのが大きな特長のようです。

もちろん、スマートスピーカーなので音楽の再生はもちろん、ニュースや天気予報を調べることもできますよ。

スマホと連動しているため、メッセージの受信なんかも可能です。

さらにすごいのは、家に帰るまでにエアコンのスイッチを入れておく、なんてこともできちゃうところです。

お店やガソリンスタンドを探す、ナビとして使う、音楽をかける、予定を確認する、電話するといった機能全てを音声だけで操作できるのが「アレクサオート」なんですね。

運転中というのは手が放せない状況ですが、「アレクサオート」があれば車でのお出かけもスムーズに行けそうですよね。

「アレクサオート」の発売はいつ?価格は?

さて、こんなにも便利な「アレクサオート」ですが、発売はいつからなのでしょうか。

残念なことに、日本での発売日は未定となっています。

しかし、現在アメリカでは購入が可能なので、追って日本でも解禁となるでしょう。

ちなみに価格は、通常だと49.99ドル、招待購入だと約半額の24.99ドルとなっています。

2019年以降、トヨタ自動車がこれに対応する車を発売する予定なんだとか。

パナソニックも、車載する機器の中にアレクサやグーグルアシスタントを組み込む予定としています。

まとめ

いかがだったでしょうか。

スマートスピーカー同様、様々な機能が搭載されている「アレクサオート」。

人間と会話しているかのような自然な流れで、運転をサポートしてくれます。

日本での発売日が未定なのは残念ですが、アメリカでの発売後に日本でも発売されるというのはこれまでの流れなので、近いうちに日本にやってくるでしょう。

楽しみですね。

それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする