原田徳子(元C.C.ガールズ)の現在は?再結成はあるのか?結婚・離婚と噂の真相

こんにちは。ちょこざえもんです。

バブルのころにめちゃくちゃ人気のあったユニット『C.C.ガールズ』

抜群のプロポーションと美貌で、世の男どもの視線をくぎ付けにしていました。

バブルがはじけて早20年ですが、その間にC.C.ガールズのメンバーはどんな人生を送ってきたのでしょうか?

今日は元メンバーの原田徳子さんの現在について紹介いたしますので、ぜひ最後までお付き合いください。

原田徳子のプロフィール

早速ですが、原田徳子さんのプロフィールからご紹介させていただきます。

名前:原田徳子(はらだのりこ)
生年月日:1970年1月8日
出身:石川県七尾市
身長:164cm
スリーサイズ:86-59-87(CCガールズ在籍時)
血液型:O型
学歴:石川県立七尾商業高等学校
愛称:のりのり

C.C.ガールズがデビューする前は、中山美穂のような正統派アイドルの時代が過ぎ、おニャン子クラブの全盛時代でした。

しかし、徐々に勢いが落ちてきたところ、杉本彩や岡本夏生などのレースクイーン出身のモデル体型のタレントが活躍しだしました。

そんな折、今までのアイドルとセクシーなタレントを足して二で割った「セクシーアイドルグループ」という位置づけでC.C.ガールズがデビューしました。

平均バスト86センチと長い脚と、”ボディコン・ハイレグ”といういで立ちに、バブル末期の浮かれた世の中にマッチして爆発的な人気を誇りました。

その後を追うように、「ギリギリガールズ」や「シェイプアップガールズ」など多くのセクシーアイドルグループが登場しましたが二番煎じ感はぬぐえず、元祖セクシーアイドルとしての存在感はC.C.ガールズが群を抜いていました。

CCガールズ脱退と現在

原田徳子さんは1995年にC.C.ガールズを脱退し、アメリカ西海岸に移住します。

そこで何をしていたのかはわかりませんでしたが、1999年5月に実業家である一般男性と結婚し、芸能界を引退しました。

しかしのちに離婚し、2009年にソロシンガーとして芸能活動を再開していらっしゃいます。

現在も抜群のプロポーションを維持していて、セクシーな雰囲気でライブやグラビアなどで活躍しています。

脱退後は、ほかの3人(青田典子さん、藤原理恵さん、藤森夕子さん)は共演があるようですが、原田徳子さんだけはかかわりがなさそうです。

なぜ共演しないのか理由はわかりませんが、今のところ再結成の動きはないようです。

しかし、いつの日か再結成されるのではないかとファンの間では期待されていますので、求められる形で再結成されれば、バブルを懐かしむおっさんたち(ワタクシ含む)が喜ぶんじゃないでしょうか?

あの人とのうわさ

C.C.ガールズの原田徳子さんと言えば、気になるのは元ジャイアンツの松井秀喜さんとの関係ではないでしょうか?

当時付き合っているのでは?と噂されていましたが、真相は闇の中でした。

しかし最近、インタビューでこのように答えています。

本紙が尋ねると「松井君とは同郷で、ともに石川県人会だったというだけ。とても仲がよかったけど、やましいことは一切ない。私が先に世の中に出て、同じ石川県人として応援できることがあればと思っていただけのこと。熱愛として週刊誌に載った時も、周りには野球選手など、ほかの同郷人がいた。番記者の皆さんもそれを見ていて、週刊誌は『分かっています』と言いながら記事を書いた」と真相を打ち明けた。

さらに「2人きりで会ったことはない。田舎者同士が助け合って、純粋に励まし合いながら頑張っていこうとやっていたのが、そういうふうに伝えられた。私は松井君に迷惑をかけたくないので、陰ながら応援していた。でも、松井君は器が大きいので、女性に迷惑をかけてはいけないと、とても気遣ってくれた」と告白した。

引用 Yahoo!ニュース

果たしてどうなんでしょうか?

今更蒸し返すこともないですか、大人の対応って感じもしますが…

まとめ

いかがだったでしょうか。

バブルが懐かしいですね。

あの頃は日本中が踊り狂っていました。

もう一度くらいバカ騒ぎをしたいとも思いますが、バブル崩壊の経験を生かしてもっと利口なバカになりたいですね。

それでは本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする