30代女子が若くみえる2018秋冬おすすめコーディネート。昔の服も有効活用!

こんばんは。ちょこざえもんです。

20代までは、いくら食べても太らなかったのに、30歳を超えたら痩せにくくなりなってきますね。

体型カバーの為に、暗めの色の服装ばかりを選んでしまう方も多いと思います。

確かに黒系は引き締まって見えますが、まだまだ美しい30代ですから、隠すだめではもったいないです。

子供っぽくみえてしまうコーデだったり、逆に年齢が上すぎに見られてしまうコーデになってしまったりと、30代は難しい年代ですが、ファッションの見直しを改めて考えるのにも、いい時期になります。

寒いからと言って着こむのではなく、自然に元気よくみえることで、若みせに繋がるコーデをご紹介していきます。

可愛いワンピにメンズライクな帽子を合わせてみては?

出典 春爛漫

30代若みえコーデのポイントは、ずばり帽子です。

寒い秋冬には、帽子を被っていると冷えないですし優秀なアイテムになります。

メンズライクなハットを選ぶと、更にいいスパイスとなります。

20代までは、冬でも素足でミニスカートを履いていても、30代となると、寒さが身に染みてくるはずです。

可愛いワンピースを着ていても、メンズライクなフェルト中折れハットを合わせると、引き締まってギャップになり若みえ効果大です。

休日のお出かけにピッタリのコーデです。可愛すぎないコーデになるので、30代のデートこーでとしてもいいですね。

日中はハイウエストパンツがおすすめ

出典 folk

30代女性は、バリバリ働いていたり、子育てをしていたり、動き回ることの多い年代だと思います。

いくら動いても背中がでにくい、ハイウエストのボトムスをおすすめします。

ハイウエストパンツは下半身をスッキリさせる効果も高いので、身長の低い方にもおすすめのアイテムになります。

全体的に縦長になるイメージで、スレンダーな印象になります。

ウエストがくっきりわかることで、くびれが強調されるので、ボリュームのあるハイウエストワイドパンツもいいでしょう。

下半身が太くて自信がないかたは、縦ストライプのものを選ぶと細めに見せることが可能になります。

ベルトを追加すると、よりくびれをマークできるのでおすすめです。

おすすめのトップスとアクセサリーはコレ!

出典 WEAR

トップスはすっきりと、Vネックを選んだり、首元を出すと若々しいです。

ギラギラのラメではなく、控えめながら金糸や銀糸の入ったトップスはキラキラしてとてもきれいで、顔色がパッと華やかになります。

会社にも着て行くことができ、明るい印象を持たれることでしょう。

透け感があり、サイドや袖にフリルの付いたトップスも流行っています。

合わせやすいアイテムなので、色違いで持っておくと着回しができてコーデを迷う時間も短縮できます。

アクセサリーは、長めのネックレスがよく合います。

去年の服でも、アクセサリーが今年のデザインのだと、垢ぬけて見えるものです。

高いものではなくても、最新の今どきのアクセサリーが沢山売っていますので、見つけてみるのも楽しいですね。

またボトムズは、会社でも学校行事でも、責任感を必要とされる30代にとって、甘くないイメージのあるワイドパンツは必須アイテムになりますね。

夜、そのまま出かけるときは、首元に細めのショールを巻くと、遊び心がでます。

お気に入りの明るい色のショールを選んで、遊びも楽しんでみてください。

ワイドパンツには、ロングカーディガンもよく合うので上に合わせて着こなしてみてください。

たまには寒さを我慢して肩掛けにすると、女っぽさもさらに上がりますよ。

昔の服を有効活用してみる!

20代の時に着ていて今はもう着られないアイテムの筆頭として、ショートパンツが挙げられるかと思います。

素足に自信はないし、でも捨てるにはもったいないからといつまでもタンスで眠っている。

ショートパンツの下に黒いタイツを合わせてきても、ハツラツとした健康的な秋冬の若みえコーデになりますね。

ワンポイントにバッグを派手な色にすると、差し色になりおしゃれ度が高くなります。

上下共に、同じダークカラーになったとき等に、差し色は特に効果的です。

いつものコーデに加えて、たまに赤のバッグにしてみたり、気分で変えて楽しむのもいいですね。

無難な黒でも、上下で着るときに素材を変えると素敵です。

レースのふんわりとしたスカートにする、等に変えると足が細く見えます。

スカート丈は膝上でもいいですね。

全身黒の秋冬定番コーデでもエアリー感があると、若みえコーデになります。

このコーデでも今どきのアクセサリーをプラスすることによって、今年っぽくなります。

自分でコーディネートする自信がない方は・・・

ここまで、30代女子若みえコーデについてご紹介してきましたが、忙しくて買いに行くことができない方や、センスに自信がないって方もいらっしゃると思います。

そんなあなた!

エアークローゼット」と言うサービスをご存知ですか?

エアークローゼットは、洋服を購入するんじゃなくて「借りる」ことができるサービスで、2018年現在、会員数16万人超、取り扱いブランド300社と、女性向けのファッションレンタル業界のリーダー的存在で、主に20代から40代の女性から絶大な支持を集めているんです。

仕事で忙しい女子や、婚活女子が多く利用していて、コンサバ系のキレイ目ファッションを中心にラインナップしていますので、秋冬コンサバ系のおしゃれ服探しにはぴったりのサービスですよ!

もっと詳しく知りたい方は、「エアークローゼットの口コミと感想や特徴など。実際使った生の声は、かわいい?ダサイ?」をご覧ください。

詳しく解説しています。

airCloset

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まだまだ若い30代にとってのコーデは、楽しいですね。

帽子もニット帽を合わせたり、いろいろと冒険ができる年代です。

髪色を少し明るくしたりして、ハットから見える髪色にもこだわるといいですね。

ダークなコーデでも髪色一つで変わりますから・・・

ボトムスを短めにするときは、タイツを履いたり工夫すると、20代の時の服も着られるし、子供っぽくは見られたくない、といった希望も叶うでしょう。

TPOに気を使わないとならない30代ですから、場面ごとに自分の定番コーデを決めておくといいですね。

30代はおしゃれに楽しい年代ですよね。

それでは本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

airCloset

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする