アルマーニが標準服?公立小学校の制服が9万円!世間の賛否は?

こんにちは。ちょこざえもんです。

公立小学校の標準服がイタリアの高級ブランド、「アルマーニ」に決まり1着何と9万円もするとのニュースが入ってきました。

早速ですが、詳細と賛否について調べてみましたので、是非最後までお付き合いください。

ニュースの簡単な内容

HUFFPOSTによると、東京都中央区立泰明小学校で、今春から導入される標準服がアルマーニに切り替わり、急に高額な出費を強いられることになったと報道されています。

東京都中央区に住む女性も、子どもの制服を買いに、デパートへ出向いた。

子どもが入学を予定している区立泰明小学校(和田利次校長)では、今春入学する1年生から、新しい標準服(制服)に切り替える。イタリアの高級ブランド「アルマーニ」に依頼してデザインを監修してもらったものだ。

洗い替えのシャツまでそろえると、全部で9万円だった。学校の説明によると、いまの標準服は、上着、長袖シャツ、ズボン、帽子をそろえて男子で1万7755円、女子で1万9277円。夏服が加わったこともあり、洗替えの価格を加えても、3倍以上の値上がりとみられる。

引用 HUFFPOST 公式サイト

アルマーニ制服の価格

区立泰明小学校は、「中央区の特認校」の一つで、区内全域から児童を受け入れているということで、いわゆる越境で通学している生徒が多いそうです。

銀座5丁目という繁華街の一角に校舎があり、今年で140周年を迎える伝統とブランのある小学校だということなので、賛成意見もあるようですが、世間の反応はどうなのか見てみましょう。

アルマーニ制服に対する世間の反応

まずは反対の意見から

こんな意見もあります。

賛成意見も

まとめ

いかがだったでしょうか?

いや~びっくりですね。

アルマーニってワタクシ、もちろん知っていますが、着たことありません・・・

それでは、本日もお付き合いいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする