「明日の約束」最終回を見逃しても無料で視聴できる動画配信を紹介!

こんにちは。ちょこざえもんです。

「明日の約束」9話の視聴率は5.1%と、上昇した8話から一転急降下となってしまいました。

霧島のブラック教師ぶりがあぶりだされた回でしたが、盛り上がりがイマイチでしたね。

ということで、「明日の約束」の9話の感想と最終回のあらすじを紹介致しますので、万が一見逃してしまった場合、無料で視聴できる方法も合わせて紹介していますので、ぜひ最後までお付き合いください。

「明日の約束」9話の感想と最終回のあらすじ

ついに、怪しい怪しいと思っていた、霧島先生(及川光博さん)の化けの皮が剥がれました。

しかし、なんかしっくりきません。

霧島先生は以前勤めていた高校で、女子生徒を強姦したという濡れ衣を着せられて、退職を余儀なくされたと言っていました。

多分それは、以前女子生徒に告白されたけど断ったと言っていましたので、その時断られた女子生徒が、腹いせにでっち上げたんではないでしょうか?

クビになった霧島先生は、それからは生徒や保護者とは一線を引くことに決めたんでしょう。

だから、これから問題が起きそうな生徒には、事前にペナルティを与えることによって、自分の仕事をやりやすくしたんだと思います。

しかし、そんなことをして、本当に自分がラクになるんでしょうか?

どうせ、生徒も親も信用していないなら、適当にやればいいだけで、そんなまどろっこしいことをしなくても良いのでは?と思ってしまいます。

本当に真意なら、どうしても理解できません。

生徒や保護者、学校があたふたしているのを見て、ほくそ笑んでる愉快犯だというのならわかるんですが・・・

また、圭吾の母・真紀子(仲間由紀恵さん)が荒んでいるのも同じです。

ただ、記者の小嶋が「母親の愛までは否定しない」と言っていた通り、たとえ歪んでいても、真紀子は圭吾を愛していましたので、そこは何とかわかるので、余計に霧島先生の考えがわからないですね。

日向は、犯人捜しはもうしないと言いました。

だから、毒親が悪いのか、ブラック教師が悪いのか、バスケ部やクラスメイトなど生徒が悪いのか、それは誰にもわかりません。

もしかしたら、盗聴の音声を聞いた日向は、何かをつかんでいるんでしょうか?

9話の最後に、日向は辞表を出しました。

最終回ではどういう結末になるのか分かりませんが、この事件を通して日向は母・尚子との今までの関係に終止符を打つ覚悟だと思いました。

それは、離れ離れになるのか、自分のありったけの思いをぶつけて、分かりあうのか、なんとも言えませんが、30年余りかたくなだった母・尚子とそう簡単に分かり合えるはずはないので、一旦家から出るのではないかと思います。

ただ、ハッピーエンドにはならなそうなので、本庄(工藤阿須賀さん)とは別れたままになるんでしょうか?

なんか本庄がかわいそうです。

ということで、「明日の約束」最終回のあらすじを見ていきましょう。

学校でのいじめ、母・真紀子(仲間由紀恵)による精神的虐待…巷で様々な臆測が飛び交った、吉岡圭吾(遠藤健慎)の自殺。

真相は誰にも分からず、クラスメイトや教師、残された家族は日常を取り戻せずにいた。

日向(井上真央)も、スクールカウンセラーとして心をケアする一方、死の前日に圭吾から告白されたことが引っ掛かっていた。

「あれは、彼なりのSOSだったのかもしれない。答えが違っていれば何かが変わっていたのかも」ー圭吾を苦しみから救えなかったことを悔やんでいた日向だったが、前に進むためにも、自分にケジメをつけようと決める。

そして、圭吾がクラスで孤立する原因を作った霧島(及川光博)の行為を学校に報告し、これまで学校や日向を敵視し続けてきた真紀子にも全てを話そうと自宅を訪ねる。

するとそこには亡き息子の気持ちが分からないと絶望する真紀子の姿が。

圭吾と真紀子に、自分と母・尚子(手塚理美)の関係を重ね合わせた日向は、自分も幼いころから親の愛情に苦しんできたと告白。

そして「高校生の時、母にいなくなってほしいと思った」と、尚子との関係を話し始める。

長年にわたり“毒親”に支配されてきた日向の告白は、真紀子の心に届くのか? さらに日向は学校で「私がこの出来事の中で、いま一番許せないと思っている人がいます」と切り出し、ざわめきが生徒や教師たちの間に広がる。

 そして尚子とのいびつな親子関係にも、ある決断を下す。

出典 明日の約束公式サイト

「明日の約束」を見逃しても無料視聴する方法

忙しい現代人は、なかなか自分の思った通りに時間を使うことはできませんよね。

ワタクシなんか、しょっちゅう見逃したり録画を忘れたりと、同じミスを何度も繰り返しているダメ人間ですが、ワタクシと同じような方でも、安心して視聴できる見逃し配信サービスがありますので、ご紹介しますね。

っとその前に、無料でデイリーモーションやYouTubeで視聴することができるからいいや!という方がいるんですが、デイリーモーションやYouTubeなどにドラマ動画がアップロードされていたとしても、絶対に視聴してはいけないんです!

勝手に動画をアップロードすることは犯罪であることはご存知だと思いますが、違法アップロードの動画と知りながら、その動画を視聴することも同じく犯罪なんです!

明日の約束」最終回を見逃した場合に、無料で視聴できる方法はFODプレミアム(31日間無料)新規入会という動画配信サービスなんです。

FODプレミアム(31日間無料)新規入会キャンペーンを利用して「明日の約束」最終回を無料で視聴することが可能ですし、放送終了後すぐに配信されますので、「しまった!」と思った瞬間に視聴できますよ。

FODはフジテレビ系の動画配信サービスなので、フジテレビで放送される番組はほとんど「見放題」できるのですが、「明日の約束」は関西テレビ制作なので、見放題ではありません。

しかし、10月から毎月8の付く日に400ポイントがゲットできるので、8日、18日、28日と400×3回の1200ポイント+毎月もらえる100ポイントを足すと、1か月最大1300ポイント(1300円分)がゲットできますから、そのポイントを使えば「明日の約束」最終回を実質無料で視聴することができるんです!

通常FODプレミアムを利用するのには、月額888円(税抜)がかかるんですが、現在FODプレミアム(31日間無料)新規入会キャンペーン中ですので、Yahoo!JAPAN IDを利用しての登録で、31日間無料キャンペーンが実施されています。

もちろん「明日の約束」だけでなく、「コードブルー」や「僕たちがやりました」などの最新作や、月9の名作ドラマなど、気になる作品はすべて一気に視聴することができますよ!

また、FODプレミアムは人気のドラマ・バラエティ・アニメ・映画など5000もの作品を、スマホ、タブレット、パソコン、など、いつでもどこでも見放題で楽しむことができるんです。

さらに週刊誌からファッション誌、ビジネス誌など約100誌ほどの雑誌も読み放題になります!

FODプレミアム(31日間無料)新規入会キャンペーンを利用して、

・電車などの移動中に

・暇な休日にゆっくり、まったりと

・リアルタイムで見れないときに

・観るとなったら一気に観たい人に

自分の好きな時に、好きなだけ観たいドラマや映画を存分に楽しむことができるんです!

こんなに充実した内容になっているので、たとえ月額料金がかかったとしても十分お得なのですが、Yahoo!JAPAN IDを利用しての登録で、31日間無料キャンペーン実施中ですから、このチャンスを逃すのは本当にもったいないですよ!

*「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

ココだけの話し、いったん契約して無料視聴キャンペーンだけちゃっかり使って、あとは解約してもいいんですから・・・

この機会にFODプレミアム(31日間無料)新規入会キャンペーンを試してみませんか?

まとめ

いかがだったでしょうか。

ついに最終回となってしまいましたが、最後の最後まで暗い展開になりそうです。

深~い心の闇を見つめないとならないドラマですが、これは見ているワタクシ自身にも突き刺さる厳しい現実です。

だから最終回の最後まで、日向が自分と、そして母と、しっかり向き合えるようになってもらいたいと思います。

それでは、本日もお付き合いいただき、ありがとうございました。

明日の約束を見逃したら ⇒ FODプレミアム(31日間無料)新規入会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする