「民衆の敵」8話を見逃しても無料で視聴できる動画配信の紹介

こんばんは。ちょこざえもんです。

市長編となった「民衆の敵」ですが、視聴率は奮わず5.8%と下降線をたどっています。

見れば面白いんですが、見てもらわないことには始まりません。

良い人悪い人玉石混交で、良いドラマだと思いますけどねぇ~・・・

ということで、「民衆の敵」7話の感想と8話のあらすじと、万が一見逃してしまった場合、無料で視聴できる方法も合わせて紹介していますので、ぜひ最後までお付き合いください。

「民衆の敵」の6話の感想と7話あらすじ

ワタクシが見逃していただけかもしれませんが、あおば市の人口が100万人だったことがわかりました。

どうりで地元の新聞社など、マスコミの扱いが大きいわけですね。

それにしても、いくら風が吹いたからと言って、40歳の中卒主婦が市長になんかなりますかね?

エンターテイメントとしてみれば何でもありなので良いんですが、リアリティーを求める視聴者には受け入れ入れられないので、視聴率が低いんでしょうね。

緊急記者会見を行った智子(篠原涼子さん)は、市民(民衆)に対して謝罪するだけじゃく、副市長と秘書を解任するという荒療治に出ました。

これに対して犬崎(古田新太さん)派が激怒し、次回に続くとなったわけですが、藤堂(高橋一生さん)が良くわかりません。

犬崎のバックには藤堂家がいるようだし、ニューポート計画には国(政権与党)の思惑が絡んでいそうだし・・・

でも、藤堂は藤堂家にも犬崎にも距離を置いている。

しかし、政治家になった。

いったい何を考えているのでしょうか?

また、例の写真もどうなるのか気になりますね。

そして、智子と和美(石田ゆり子さん)の子供たちがかわいくて、そしてかわいそうです。

特に智子の娘は、いつも公平(田中圭さん)に面倒を見てもらっているので、公平をお父さんと勘違いしてしまいました。

このシーンはとても悲しくなり、涙が出てきてしまいました。

ちょっと切なかったですね。

ところで、7話では前市長が出てきませんでしたが、このままさよならってキャラじゃないと思いますので、そろそろ再登場かなと期待しちゃいますね!

ということで、8話のあらすじをどうぞ。

佐藤智子(篠原涼子)が犬崎和久(古田新太)に対しておこなったクーデターは大成功を収めたかに思えた。

智子への市民の人気も高まったからだ。

智子は平田和美(石田ゆり子)協力のもと、自ら秘書選定などを進めるが、犬崎の壁は厚かった…。

それは市役所職員の仕事放棄から始まり、犬崎派の前田康(大澄賢也)は、智子が精神的に不安定だという風評を流して人気失墜を企てる。

犬崎は派閥の幹部らに、智子を落とすためにはもう一押しだと、げきを飛ばした。

そんな犬崎に、藤堂誠(高橋一生)が智子から副市長就任の打診があったと明かす。

自分が副市長になれば、今の市政の混乱を解決できると犬崎に突きつける。

事務所を出た誠を小出未亜(前田敦子)が追いかけてきた。

未亜は誠に「副市長になるのか」と聞くが「そのつもりはない」と答える。

さらに「市長の味方なのか?」との未亜の質問に、誠は「民衆の味方だ」と答えた。

市役所職員のボイコットに手詰まりを覚えた智子は新人議員研修室へ。

園田龍太郎(斎藤司)が「職員に土下座してみては?」などと智子に話していると、未亜が智子の『幸せになりましょう』との政策が、漠然としていてよく分からないと言い出す。

結局、全ての政策を犬崎に動いてもらっていたと思った智子は、地道に解決するしかないと部屋を出た。

そんな時、智子の夫・公平(田中圭)の不倫疑惑が報道される。

その不倫相手は和美で…。

出典 民衆の敵公式サイト

「民衆の敵」を見逃しても無料視聴する方法

忙しい現代人は、なかなか自分の思った通りに時間を使うことはできませんよね。

ワタクシなんか、しょっちゅう見逃したり録画を忘れたりと、同じミスを何度も繰り返しているダメ人間ですが、ワタクシと同じような方でも、安心して視聴できる見逃し配信サービスがありますので、ご紹介しますね。

っとその前に、無料でデイリーモーションやYouTubeで視聴することができるからいいや!という方がいるんですが、デイリーモーションやYouTubeなどにドラマ動画がアップロードされていたとしても、絶対に視聴してはいけないんです!

勝手に動画をアップロードすることは犯罪であることはご存知だと思いますが、違法アップロードの動画と知りながら、その動画を視聴することも同じく犯罪なんです!

「民衆の敵」を見逃した場合に、無料で視聴できる方法はFODプレミアムという動画配信サービスなんです。

今なら無料の

FODプレミアムの無料キャンペーンを利用して「民衆の敵」を無料で視聴することが可能ですし、放送終了後すぐに配信されますので、「しまった!」と思った瞬間に視聴できますよ。

通常FODプレミアムを利用するのには、月額888円(税抜)がかかるんですが、現在FODプレミアムAmazonアカウントで登録すると1ヶ月間無料で視聴できるキャンペーンが実施されています。

もちろん「民衆の敵」だけでなく、「コードブルー」や「僕たちがやりました」などの最新作や、月9の名作ドラマなど、気になる作品はすべて一気に視聴することができますよ!

また、FODプレミアムは人気のドラマ・バラエティ・アニメ・映画など5000もの作品を、スマホ、タブレット、パソコン、など、いつでもどこでも見放題で楽しむことができるんです。

さらに週刊誌からファッション誌、ビジネス誌など約100誌ほどの雑誌も読み放題になります!

無料でお試しできるFODプレミアムなら

・電車などの移動中に

・暇な休日にゆっくり、まったりと

・リアルタイムで見れないときに

・観るとなったら一気に観たい人に

自分の好きな時に、好きなだけ観たいドラマや映画を存分に楽しむことができるんです!

こんなに充実した内容になっているので、たとえ月額料金がかかったとしても十分お得なのですが、Amazonアカウントでの登録で1ヶ月間無料になる、無料キャンペーン期間中ですから安心して無料でご視聴いただけます!


ココだけの話し、いったん契約して無料視聴キャンペーンだけちゃっかり使って、あとは解約してもいいんですから・・・

この機会に1ヶ月無料キャンペーン中FODプレミアムをお試ししてみませんか?

まとめ

いかがだったでしょうか。

市長になった智子ですが、民衆に謝罪して再出発しました。

これですべてうまく行くわけではありませんが、大きな一歩を踏み出しました。

何を考えているかわからないミステリアスな存在の、藤堂の本心がいつ見えてくるのか、非常に楽しみです。

それでは、本日もお付き合いいただきありがとうございました。

「民衆の敵」を見るならFODプレミアムが、断然おススメです!

今なら無料の

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする