30代女子におすすめ。大人かわいいレディーススキーウェア選びのポイント

こんばんは。ちょこざえもんです。

今回は、30代女子におすすめの、大人かわいいスキーウェア選びのポイントがテーマです。

突然ですが、ゲレンデで見るスキーウェアは、日常生活では着ないようなビビッドなカラーや柄物が映えますよね。

でも、こうしたカラフルなウェアは、実は選ぶのがとっても難しいのです。

お店で見ても、洋服を見るような感覚だと正直しっくりこないという方が多いのではないでしょうか。

そんな時、30代女子がウェア選びで気をつけたいのが、ついつい派手さに任せて選んでしまうことです。

そうすると、10代や20代のギャルと差のないウェアを選んでしまいがちになります。

もちろん、好みは人それぞれなのですが、せっかくなら大人女子の良さを活かしたウェア選びで人と差をつけましょう。

それでは、30代女子におすすめの大人かわいいレディースウェア選びのポイントをご紹介します。

 

30代女子のスキーウェア選びのポイント

  • スキーウェアは明るい色が基本

ゲレンデでは、黒やカーキなどのアースカラーより、赤やピンクなどの明るい色が映えます。

上下のどちらか、または小物などで、明るい色を取り入れることを意識しましょう。

ただし、注意したいのがそのカラーです。

蛍光カラーやビビッドなピンクやイエローのウェアは、おしゃれなのですが、30代女子の魅力に不似合いな印象になってしまいがちです。

こうした派手なカラーは、メインカラーとしてではなく、柄物や小物で取り入れる方がスマートです。

大人女子におすすめのカラーは、ブルーや水色、ホワイトなどの寒色系です。

青色が強いほど知的な印象になり、白色が多いとかわいらしい印象になります。

  • おすすめの柄

無地のシンプルなウェアは長く愛用するにはおすすめですが、プリント柄のウェアには華やかさがあります。

2017年冬の大人女子におすすめのプリント柄は、大人気のぼかし柄です。

まるで水彩画のような柔らかい色の柄が、優しい大人女子のイメージにぴったり。

ジャケットだけの買い替えもおすすめです。

  • ファー付ならモノトーンウェアがおすすめ

ファー付のスキーウェアは可愛い系の女子に大人気です。

ただしファーは、ビビッドなピンクや紫のウェアなどで取り入れると、ちょっとギャルっぽい印象になり、大人女子には不似合いなアイテムにもなってしまいます。

大人女子がファーを取り入れるなら、白地のウェアなどあえてモノトーンのウェアで挑戦するとぐっと大人っぽくなり、可愛らしい印象もばっちり残せます。

グローブやゴーグルなどの小物で、カラフルな色味を取り入れるとおしゃれです。

30代女子におすすめのスキーウェアブランド

30代女子におすすめのスキーウェアブランドを集めてみました。

どのブランドも可愛い柄のウェアが豊富で、女性らしい着こなしができます。

お手頃価格を狙うなら、1万円~2万円前後の上下セットが狙い目です。

  • オンヨネ(ONYONE)

年齢を問わず人気のスキーウェアブランドです。

細見のシルエットと洗練された柄がさすがのデザインです。

  • PONTAPES(ポンタペス)

まるで花柄のような、カラフル系の柄デザインが豊富の人気スキーウェアブランドです。

こなれた大人女子に着こなしてもらいたいブランドになります。

  • PHENIX(フェニックス)

こちらも人気のスキーウェアブランドです。

振り返ってしまうような美しいカラーと柄物のウェアがそろっています。


  • ScoLar(スカラー)

個性的な柄が光るブランドです。

人と差をつけたい、あるいは可愛い柄が大好き、という方におすすめです。

  • icepardal(アイスパーダル)

まるで水彩画のような、きれいなぼかし柄のジャケットが沢山あります。

柄物以外の、スタイリッシュなデザインも豊富です。

  • DLITE

デザインの可愛らしさはもちろん、機能性も高いのに、コストパフォーマンスが良いおすすめブランドです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

30代女子におすすめの、大人かわいいレディーススキーウェア選びのポイントをご紹介しました。

ぜひお気に入りの一着で、スキーを思いっきり楽しんでくださいね。

それでは本日も、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする