クリスマスはディズニーランド!それともシー!どっちがおすすめ?

こんばんは。ちょこざえもんです。

クリスマスのディズニーリゾートは、とっても素敵ですよね。

パーク全体が、クリスマス一色にデコレーションされて歩くだけでも楽しく、美しいイルミネーションや華やかなツリーで、ロマンチックな雰囲気に包まれます。

クリスマス限定のスペシャルショーやイベント、グッズ販売もありますね。

どっちのパークも楽しそうで出来れば両方行きたいところですが、両方のパークを訪れるのが難しい場合、クリスマスシーズンならどっちを選ぶのがいいのでしょうか。

家族か恋人か友だちか、誰と行くのかでも変わってきますね。

2017年のそれぞれのパークの見どころや、クリスマスシーズンに両パークを訪れた経験に基づくおすすめの選び方をご紹介します。


ディズニーランド 注目の新プロジェクションマッピング

2017年ディズニーランドのクリスマスイベントは「クリスマス・ファンタジー」

“クリスマスのストーリーブック”がテーマで、ファンタジックで楽しいクリスマスが楽しめそうです。

パレードルートでは、絵本の中から飛び出してきたクリスマスを楽しむディズニーの仲間たちの物語が綴られたパレードを公演するほか、ワールドバザールの中央には高さ約15メートルのクリスマスツリーが登場します。

混雑予想にもつながる注目は、ディズニーの仲間たちによる“クリスマスの贈り物”をテーマにした、新しいプロジェクションマッピングショー、「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」です。

クリスマスイベント期間中のみ開催されるスペシャルなショーなので、こちらを目当てにパークを訪れるファンは多そうですね。

出典 ディズニーリゾート公式サイト

ディズニーシー ロマンチックな雰囲気&ダッフィーの限定コスチューム

ディズニーシーでは「クリスマス・ウィッシュ」がおこなわれます。

豪華客船S.S.コロンビア号の前に高さ約15メートルのクリスマスツリーが飾られ、イベント期間限定のショーも開催されます。

シーでは、毎年変わるダッフィーのクリスマスグッズの販売もありますね。クリスマスイベント期間限定のコスチュームを毎年楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

出典 ディズニーリゾート公式サイト


家族?恋人?誰と行くのかが重要ポイントに

非公式の混雑予想サイトや、ネットでの書き込みなどを見ると、ランドの方が空いていそうな日が多い印象です。

どのみち混雑は必須ですが、少しでも空いている方を選びたいならランド、という選び方もひとつかもしれません。

ただ、経験から思うことは、パークで過ごすクリスマスを素敵な一日にするために大切なことは、混雑以上にパーク内の他のゲストの雰囲気や客層です。

具体的に言うと、小さい子ども連れが多いのはランドです。

パーク内のデコレーションも、ロマンティックというよりはワイワイにぎやかなクリスマスという雰囲気に包まれています。

ディズニーシーにもファミリーはもちろんいますが、比較的大きい子連れが多いのと、それ以上にカップルが多く、パーク内にイルミネーションが灯る夜はとくにロマンティックなムードにあふれます。

恋人と行く方で、このクリスマスのデートは絶対に成功させたい!というような場合は、景色も楽しめるシーを選ぶのがおすすめです。

裏路地のようなスポットも多いので、アトラクションやショップに近づかなければそれほど混雑に悩まされず、ロマンティックな夜を過ごせるはずです。

お酒の提供があるのもシーの魅力ですね。

一方、小さい子を連れて行くならランドがおすすめ。同じようなファミリーが多いので気兼ねなく騒いで遊べます。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ランドは楽しいクリスマス、シーではロマンティックなクリスマスを過ごすことができます。

クリスマスにランドかシー、どちらに行くか迷ったときは、そのパークの客層や雰囲気をイメージしてみて、どちらの雰囲気でクリスマスを過ごしたいかを考えるといいかもしれません。

パークで過ごすクリスマスが、思い出に残るものになるといいですね。

それでは本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする