クリスマスイルミネーションは本場のヨーロッパで!厳選3選をご紹介!

こんばんは。ちょこざえもんです。

クリスマスを盛り上げるイルミネーション。

日本では毎年新しいものが出てきたり、毎年恒例のイルミネーションでも年ごとにテーマが変わったりと、多くの人が毎年楽しむものと定着しています。

ヨーロッパのクリスマスはどこもかしこも街全体がクリスマス一色になり、そしてもちろん美しいイルミネーションもたくさんあります。

どの国にいくとしてもおすすめは旧市街です。

歴史あるヨーロッパの街並みとクリスマスが本当に素敵です。

今回はそんなヨーロッパのイルミネーション厳選3選を紹介させていただきます。


ヨーロッパのイルミネーション厳選①チェコ・プラハ

プラハといえば、中央ヨーロッパでも美しい街並みが残っているので有名です。

特筆は100年以上の歴史のある数多くのカフェ。

カフカやアインシュタインが通ったカフェもあります。

そういう雰囲気の街ですから、クリスマスイルミネーションもここは本当に!美しくおとぎ話そのものです。

街の中心の主な広場に繰り広げられるクリスマスマーケット、そこに現れる美しいイルミネーションは電飾の色はシンプルにツリーが圧巻、それでいてとても暖かい雰囲気です。

旧市庁舎や聖ミクラージュ教会もその雰囲気をまとめています。

ただし、極寒の可能性がありますから防寒をしっかりして出かけることをおすすめします。

美しいイルミネーションをみて心が温かくなったら、老舗の_カフェでくつろぎのひとときをどうぞ!

出典 AB-ROAD 公式サイト

ヨーロッパのイルミネーション厳選②ベルギー・ブリュッセル

ブリュッセルの中心グランパレスをおすすめしましょう。

グランパレスは四方を歴史的建築物で囲まれた広場、世界遺産でもあり世界で最も美しい広場と言われています。

市庁舎、ギルドハウス、王の家、ブラバン公の館といった歴史的建築に加え、周辺には老舗のカフェ、レストラン、チョコレート屋などがたくさん並んでいます。

このグランパレスがクリスマスにはとても美しいイルミネーションで大勢の人を呼んでいます。

広場には美しく飾られた巨大なクリスマスツリー、四方の建物はライトアップされ、小さな小道からこの広場に出た途端に歓声の声があがるほどです。

そして30分おきにこれらの建物に光が当てられるレーザーショーがあり、音楽とともに光が舞い踊ります。

毎年テーマが変わり、地元の人も毎年ショーを楽しみます。

ヨーロッパのイルミネーション厳選③オーストリア・ウィーン

音楽の都ウィーン。

そしてクリスマスマーケットのハイライトは世界遺産でもある旧市街地です。

ウィーンの中心シュテファン寺院からグラーベン通り、そして王宮までのコースはこの旧市街地の中にあります。

それぞれがライトアップされているのに加え、高級ブティックのショーウィンドウもクリスマス一色。

トラムに乗ってオペラ座にいっても、王宮にいってもどこもライトアップが続きます。

ヨーロッパの中でも治安のよいところですので、グリューワイン片手にゆったりとお楽しみください。

せっかくのウィーンですから、ウィーン・フィルハーモニーなどのコンサートも合わせてプランすると素晴らしいクリスマスになることでしょう。

出典 welove.expedia公式サイト

まとめ

いかがでしたか。

ヨーロッパのクリスマスは旧市街のクリスマスマーケットとイルミネーションが定番です。

乾いた寒さの中、ばっちり暖かくしてあつあつのグリューワインを飲みながら大勢の人たちが集まるところでクリスマス最高の雰囲気を楽しむことができます。

本場のイルミネーションを背景に美しい写真を撮ってインスタなどに載せればお友達の反響も大きいはずですね!

日本からは遠いし、お金もかかりますが、一生に一度くらいはどうですか?

格安航空券ならこちらがおすすめです。

それでは本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする