「この声をきみに」がスタート!見逃しても安心。無料視聴できる動画配信もあり。

こんばんは。ちょこざえもんです。

オッサンになると、NHKの硬派なドラマが好きになってきます。

今日ご紹介するのは、NHKドラマ10枠で今夜から放送される、「この声をきみに」です。

ワタクシの好きな竹野内豊さんと、麻生久美子さんはが出演するということで、これは絶対見ないとけませんが、録画を忘れたりすることもあると思います。

そこで今日は、まずは放送時間のチェックと、あらすじや登場人物などを紹介させていただきつつ、見逃してしまっても安心して無料で視聴できる方法をご紹介いたしますので、ぜひ最後までお付き合いください。

この声をきみにのあらすじと登場人物

「この声をきみに」が放送されるドラマ10枠は、秀逸なドラマがそろってますね。

代表的なところでは、「セカンドバージン」ですね。

NHKにしては過激なシーンがあって、話題になり、映画化もされました。

さらに「ラストマネー-愛の値段-」も普段は地味な保険会社の査定部門を取り上げた、シブくて考えさせられる、良いドラマだったなあと覚えています。

ということで、「この声をきみに」も良いに決まっていると思っていますので、早速あらすじから見ていきましょう。

穂波孝(竹野内豊)は、偏屈な数学科の准教授。話すことが苦手で、学生からの人気もない。愛想を尽かした妻・奈緒(ミムラ)は、子供と一緒に出て行ってしまう。高校生向けの公開授業では、サービス精神のかけらもない講義をして、孝は話し方教室へ行くように命じられる。そこで講師の江崎京子(麻生久美子)と思わぬことで口論になり、京子の上司・佐久良(柴田恭兵)になだめられる。数日後、孝は京子と意外な場所で再会する…。

出典 NHK公式サイト

という竹野内豊さんっぽくない、なんとも冴えない役柄ですが、どんな感じに仕上がるのか楽しみですね。

物語の舞台は「朗読教室」

大学では虐げられ、家庭では奥さんに逃げられた、冴えない数学講師が人生を変えるためにやってきたのが「朗読教室」でした。

そこで出会った、先生や生徒たちと触れ合う中で、少しずつ変化が訪れる・・・

ちょっとロマンチックで、可笑しくも切ないヒューマンドラマに仕上がっているそうですよ。

出典 NHK公式サイト

《登場人物》

穂波孝 ー 竹野内豊

大学で数学を教える46歳の准教授。
サービス精神が全くなく、授業がつまらないと学生からの人気がない。

江崎京子 ー 麻生久美子

話し方教室の先生。
初対面の穂波孝とは、いきなり口論になるが偶然再会する。

穂波奈緒 ー ミムラ

孝の妻。
孝に愛想をつかし、子供と実家に帰ってしまう。

穂波定男 ー 平泉成

孝の父。

八坂淳子 ー 仁科亜季子

奈緒の母。

東原正規 ー 松岡充

孝の友人。
同期の出世頭で、いち早く教授になっていて生徒から人気がある。

五島由紀夫 ー 永瀬匡

孝の離婚調停を担当する弁護士。

佐久良宗親 ー 柴田恭兵

朗読教室の主宰者で、京子の上司。

福島邦夫 ー 杉本哲太

朗読教室の生徒。
海運会社の船長として長期間航海に出る。

磯崎泰代 ー 片桐はいり

朗読教室の生徒。
仕事はメーカーの経理担当。

柏原喜巳子 ー 堀内敬子

朗読教室の生徒。
主婦。

稲葉実鈴 ー大原櫻子

朗読教室の生徒。
声優志望の学生。

河合雄ー ー 戸塚祥太

朗読教室の生徒。
仕事はコンビニバイト。

熊川絵里 ー 趣里

朗読教室の生徒。
仕事はメーカーのショールーム。

《放送スケジュール》

毎週金曜日、22時から放送されます。

地震速報が入ったため1週間ずつずれ込みます

第1話:9月8日⇒9月15日

第2話:9月15日⇒9月22日

第3話:9月22日⇒ 9月29日

第4話:9月29日⇒10月6日

第5話:10月6日⇒10月13日

第6話:10月13日⇒10月20日

第7話:10月20日⇒10月27日

最終回:10月27日⇒11月3日

*NHKの都合で変更になる場合があります。

第1話の朗読作品

「生きる」作・谷川俊太郎
「くじらぐも」作・中川李枝子 絵・柿本幸造
「恋のわらべ唄」作・寺山修司

原作:連続ドラマ小説「あさが来た」の大森美香さん
主題歌:JUJUさんの「いいわけ」

「この声をきみに」を見逃しても無料視聴する方法

忙しい現代人は、なかなか自分の思った通りに時間を使うことはできませんよね。

ワタクシなんか、しょっちゅう見逃したり録画を忘れたりと、同じミスを何度も繰り返しているダメ人間ですが、ワタクシと同じような方でも、安心して視聴できる見逃し配信サービスがありますので、ご紹介しますね。

っとその前に、無料でデイリーモーションやYouTubeで視聴することができるからいいや!という方がいるんですが、デイリーモーションやYouTubeなどにドラマ動画がアップロードされていたとしても、絶対に視聴してはいけないんです!

勝手に動画をアップロードすることは犯罪であることはご存知だと思いますが、違法アップロードの動画と知りながら、その動画を視聴することも同じく犯罪なんです!

「この声をきみに」を見逃した場合に、無料で視聴できる方法というのは今なら31日間無料トライアルキャンペーン中のU-NEXTという動画配信サービスを利用することなんです。

U-NEXT

U-NEXTでは「この声をきみに」を無料で視聴することが可能ですし、放送終了当日または翌日には配信されますので、「しまった!」と思ったらすぐに視聴できますよ。

でもU-NEXTって有料でしょう?って言うと思いますが、実はそうなんです。

ただし、通常U-NEXTを利用するのには、月額1990円(税抜)がかかるんですが、実は現在U-NEXT31日間無料トライアルキャンペーンが実施されているんです。

ただ、U-NEXTだけでは「この声をきみに」は見れないんですが、NHK見逃し見放題パックに加入するれば、放送から2週間以内の番組が見れるので、最新作が見れるんです。

このNHK見逃し見放題パックは月額972円かかるんですが、会員に毎月付与される1200ポイントを当てることができますので、実質無料になるんです。

つまり、U-NEXTの1990円だけでNHKの最新作が見れるということなんです。

また、U-NEXTは人気のドラマ・バラエティ・アニメ・映画など120000本以上の作品を、スマホ、タブレット、パソコン、テレビなど、いつでもどこでも見放題で楽しむことができるんです。

U-NEXTなら、

・電車などの移動中に

・暇な休日にゆっくり、まったりと

・リアルタイムで見れないときに

・観るとなったら一気に観たい人に

自分の好きな時に、好きなだけ観たいドラマや映画を存分に楽しむことができるんです!

さらに集英社、講談社、小学館とも提携しているので、雑誌が読み放題なんです!

週刊誌やスポーツ、ビジネス、ファッションなど、ラインナップも豊富です。

こんなに充実した内容になっているので、たとえ月額料金がかかったとしても十分お得なのですが、今なら31日間無料トライアルキャンペーン実施中ですから、このチャンスを逃すのは本当にもったいないですよ!

U-NEXT

もちろん、いったん契約してどうしてもお得に感じなかったら、無料視聴キャンペーンだけちゃっかり使って、あとは解約してもいいんですから・・・

この機会にU-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーンを試してみませんか?

*本ページの情報は30年1月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

NHKドラマ10「この声をきみに」は、9月8日⇒15日(金)より、毎週金曜22:00~NHK総合(48分/連続8回)にて放送されます。

せっかくですから、今のうちに31日間無料トライアルキャンペーンにのっかっちゃいましょう!

それでは、本日もお付き合いいただきありがとうございました。

公式サイトはこちら ➡ 31日間無料トライアルのU-NEXT

U-NEXT

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする