片岡鶴太郎が離婚を公表。ヨガと瞑想にハマりすぎ、奥さんが出ていった?

こんにちは。ちょこざえもんです。

「マッチでーす!」でおなじみの(古すぎ)片岡鶴太郎さんが、離婚したとニュースになっていますね。

最近の片岡鶴太郎さんは、ヨガや瞑想にハマって昔の面影がないですが、それでも幸せに暮らしているんだろうと思っていましたので残念です。

今夜放送の『ダウンタウンなう』で、離婚の真相などが語られるそうですが、いったいどうなっちゃたんでしょう?

片岡鶴太郎のプロフィールと経歴

出典 片岡鶴太郎公式サイト

それでは、早速プロフィールからご紹介させていただきます。

氏名:片岡鶴太郎

本名:荻野 繁雄

生年月日:1954年12月21日

出身地:東京都荒川区西日暮里

職業:お笑い芸人・俳優・書道家・画家

1973年に声帯模写の片岡鶴八氏に弟子入りし、浅草の舞台に出るようになりました。

24歳でテレビデビューを果たし、俺たちひょうきん族に出演すると爆発的な人気をえました。

それからはバラエティ番組に引っ張りだことなったので、テレビで見ない日はないくらいの売れっ子となり、相当忙しかったようです。

それからしばらくした1988年に、今までの自分が嫌になったということで、プロボクサーを受験しましたが、当時33歳だったためプロテストの受験資格がなかったものの、合格しても試合には出ないという条件で、必死に頼み込んで、見事受験資格を獲得し合格しました。

プロテスト合格後は、世界チャンピオンの鬼塚勝也と畑山隆則のセコンドについたりもしていましたね。

また、他のボクサーからもセコンドのオファーがあったようですが、断り続け、それからは俳優業としての活動が多くなってきます。

金田一耕助役ははまり役となりましたが、ワタクシは「季節はずれの海岸物語」がとても思い出に残っています。

毎回マドンナを一方的に好きになって、振られるという、ベタな設定でしたが、バブルならではのおしゃれなドラマでした。

そういえば、可愛かずみさんや田代まさしさんも出てましたね。

ユーミンの主題歌「DESTINY」が妙に切なかったですね。

それから書道家、画家などマルチに活躍していましたが、2012年から瞑想に関心を持ち、ヨガに没頭し始めましたが、あまりにストイックにやりすぎるので、心配する声も聞こえていました。

ヨガと瞑想のストイックな生活

報道では、

鶴太郎は今年6月、インド政府公認プロフェッショナルヨガ検定インストラクター合格発表記者会見で65キロから43キロに減量したボディーを5歳児用のパンツ一丁で披露。もともと瞑想に興味があり、その方法を探る過程でヨガと出会ったことを告白。以後、1日4~7時間の鍛錬を行い、食事は1日1食にし、果物や野菜など約20品目を2時間以上かけて食べることなどを明かしていた。

画家でもある鶴太郎は自宅ではなく、アトリエで生活することが多いが、ヨガ中心の生活リズムで夫婦間にすれ違いが生じた。6日放送の関西テレビ「お笑いワイドショー マルコポロリ!」に出演した際も、ヨガをストイックに極めすぎて別居中であることを明かし、離婚原因のひとつになったとみられる。

出典 SANSPO.COM

片岡鶴太郎さんの奥さんは、下積み時代に所属していた愛媛の道後温泉にある大衆劇団の座長の娘さんで、片岡鶴太郎さんの5歳年下であり、1979年に結婚をしていますので、結婚38年での離婚となります。

38年もの長い間連れ添ったにもかかわらず、離婚することになったということは、やはり片岡鶴太郎さんの常軌を逸したストイックさにあるのではないかと思ってしまいますよね。

夫婦がそれぞれの道を歩んでいくことになりましたが、それがお二人にとって幸せな結末になるならいいのですが・・・

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、片岡鶴太郎さんの離婚について紹介しましたが、心身の健康のために始めたヨガや瞑想であるにもかかわらず、それがもとで離婚するってなんか本末転倒な感じもしますが、そのあたりもダウンタウンが突っ込んでいくのでしょうか?

今夜の『ダウンタウンなう』は21:55~フジテレビ系にて放送されます。

それでは本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする