ブラックコーヒーを飲むとおしっこが臭くなるって本当?

こんにちは。ちょこざえもんです。

突然ですが、ワタクシはコーヒーが大好きで、毎日飲むのですが、基本的にブラックで飲むのが好きです。

でも缶コーヒーは飲みません。
理由はただ美味しくないからです。

でも誰かにいただいたら、カドが立つので飲むのですが、砂糖が入っていると気持ち悪くなってゲンナリしちゃいます。

ワタクシはお酒が飲めないからか、結構コーヒーに依存していると思われるのですが、なるべく1日2杯までにしています。

それでもたまに飲みすぎた日に感じるのですが、おしっこがなんとなく臭いんですよね。

そこで今日はコーヒーを飲みすぎると、なぜおしっこが臭くなるのか、ちょっと調べてみました。


なぜ臭うのか

おしっこがコーヒー臭くなるのは、香りの元のカフェ酸成分が多いためだそうです。

このカフェ酸が血液に入り、血液が腎臓でろ過される際、このカフェ酸の成分が多い事により、体に必要のない成分として腎臓から尿として排出され、尿がコーヒー臭くなるということです。

つまり尿の臭いは、腎臓が老廃物を外に出す正常な働きをしている証拠だということです。

なので、コーヒーを飲んでおしっこが臭うことは病気ではありませんので、とりあえずひと安心ですね。

また、特にブラックの缶コーヒーはおしっこが臭くなるとのことですが、それは100グラムの中に豆を5グラム以上使うという規定があるため濃度が高くなり、臭いがきつくなりやすいのだそうです。

なぜそんなに濃度を高くする必要があるのかというと、時間が経っても香りと深い味わいを残すためだそうですが、この濃さが原因でおしっこが臭くなるとのことです。

他にもおしっこが臭う食べ物がある

ワタクシはコーヒー以外で感じたことはないのですが、実は他にもおしっこが臭う食べ物があるそうです。

代表的なのが、

・ニンニク

・タマネギ

・ニラ

・アルコール

・ミートソース

・カレー

・アスパラガス

・大根

・レトルト食品

など

基本的にこれらを食べて臭いがしても問題ないそうですが、12時間以上経っても正常な臭いに戻らない場合は、別の原因が考えられるということです。

基本的におしっこは無臭もしくは多少のアンモニア臭があるのが普通です。

しかしアンモニア臭がきつかったりすると、膀胱炎脱水症状尿路感染症の疑いがあります。

また、甘い臭いは糖尿病が疑われますが、過度なダイエットでも同じような臭いがすることがあるそうです。

他にもネズミの尿のような臭いがするものが、フェニルケトン尿症、メープルシロップのような臭いがするものが、メープルシロップ尿症という病気だそうです。

変な臭いがするけど病気ではないという場合は、食生活を見直してみると良いそうですよ。

暴飲暴食をしているとケトン体が多く尿に含まれるので、強烈な臭いを発することがあるそうですので、日々の生活を規則正しくすることが、おしっこ臭の対策になるようです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今日はちょっと汚い話で申し訳なかったのですが、先日スタバのブラックコーヒーをお替りした日のおしっこがちょっと臭かったことから、調べてみたので記事にしました。

スタバのコーヒーは味が濃いから仕方ないんですかね。

今度はタリーズで試してみますか。

次はドトール、その次はコメダ、ヴェローチェ、コンビニ、マック・・・もういいか。

それでは、本日もお付き合いいただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする