お盆でも空いていて、家族で楽しめる埼玉県の穴場、厳選3選!

こんばんは。ちょこざえもんです。

皆様、ゴールデンウイークは楽しんだでしょうか?

今日から仕事で憂鬱な方も多いと思いますが、大丈夫です。

だって今度は、夏休みがあるじゃないですか?

お盆しか休めなくてもOK。

今日は埼玉県の穴場をご紹介しますので、今からお盆の計画を立てちゃいましょう!

埼玉県のおすすめスポット

埼玉県は東京からも近く人口も多いので、道路が混むのは多少目をつぶるとして、目的地に着いたら目一杯遊びたいですよね。

そんなあなたにおススメしたい埼玉県の遊び場を、ピックアップしましたので、参考にしてみてください。

【国営武蔵丘陵森林公園】

埼玉県で「森林公園」といえば、ココです。

正式名称で呼ぶ人はモグリですね。というくらいただの「森林公園」が定着しています。

1974年に、日本初の国立公園としてオープンした総面積304ha、東京ドーム65個分というスケールの大きさです。

その広大な敷地を存分に利用した、全長17㎞の自転車専用サイクリングコースが目玉ですが、他にも子供が楽しめる施設がたくさんありますよ。

入口は(北口、南口、西口、中央口)と4か所あります。

北口は、「ドッグラン」がありますが、基本的にはのんびりと散策などを楽しめると思います。

南口は、日本一大きなエアトランポリンの「ぽんぽこマウンテン」やバーベキュー場などがあります。

また、森林公園駅に一番近い入口です。

西口は、お子さん連れには一番おススメできるエリアですね。

「冒険コース」というアスレチックは、1週1時間のロングコースです。

また、雨でも遊べる白いドームがある「むさしキッズドーム」は50種類の遊具があり、子供たちを飽きさせません。

お盆のころは相当な暑さだと思いますので、じゃぶじゃぶ池で遊ばせるのも楽しいと思いますよ。親御さんは周りに日陰があるので、ゆっくりできるんじゃないでしょうか。

最後に中央口ですが、花や木などの植物を楽しめるエリアとなっていますので、どちらかというと大人が楽しめるエリアと言えそうです。

有名な公園なのでそれなりに混むのですが、中に入ったら広いので分散されますから、きちきちではないでしょうし、曇っているときは結構空いているようですよ。

(基本情報)

年末年始(12月31日、1月1日)及び1月の第3、第4月曜日休園

3月1日~10月31日までは9:30~17:00まで開園

入園料:大人(高校生以上)410円、子供(小中学生)80円、小学生未満は無料、シルバー(65歳以上)210円

駐車場:南口543台、中央口261台、西口579台、北口260台収容

駐車料金:普通車620円

〈アクセス〉

クルマ:関越自動車道 東松山ICより約10分

電車:東武東上線 森林公園駅北口下車、南口まで徒歩40分(3㎞)またはバス

住所:埼玉県比企郡滑川町山田1920

TEL:0493-57-2111

【あけぼの子どもの森公園】

1997年に開園した、埼玉県のフィンランドと言われている、「あけぼの子どもの森公園」をご紹介します。

世界的に有名な、作家トーベ・ヤンソンさんの「ムーミン童話」の世界をモチーフにした公園ですが、あくまでモチーフなので残念ながらムーミンはいません。

公園の中には、「ムーミン谷」や「ムーミン屋敷」、「スナフキンの水あび小屋」などがあります。

緑がいっぱいで、北欧のおしゃれな雰囲気に浸りたい方、ムーミンファンの方は行って損はないと思いますよ。

*ちなみに、2019年開業予定のムーミンテーマパークは宮沢湖に建設中ですが、あけぼの子どもの森公園とは別運営の施設です。

(基本情報)

月曜日定休(祝日の場合はその翌日)及び12月28日~1月4日まで休み

9:00~17:00まで開園

入園料:無料

駐車場:250台収容

駐車料金:無料

〈アクセス〉

クルマ:圏央道 狭山日高IC及び入間ICより約20分または、関越自動車道 川越ICより約50分

電車:西武池袋線 元加治駅下車 徒歩20分

住所:埼玉県飯能市大字阿須893-1

TEL:042-972-7711

【狭山市立智光山公園】

埼玉県最後にご紹介するのは、総面積53.8ha、東京ドーム11個分の広さをもつ、「狭山市立智光山公園」です。

その広大な敷地の中には1989年にオープンした「動物園」のほか、植物園、キャンプ場、ピクニック広場、アスレチックなどがあり、子供たちは思いっきり遊べるでしょう。

特に動物園は、ライオンなどの猛獣系はいないものの、ミーアキャットやワラビー、ブラジルバクなどの哺乳類のほか、鳥や爬虫類、両生類、淡水魚など盛りだくさんの内容で、特に小さいお子さんは楽しめると思いますよ。

また、ポニー乗馬やエサやり体験などもできますし、小さいながらも「じゃぶじゃぶ池」もありますので、暑い日にはお子さんに、びしょびしょになってもらっちゃいましょう。

(基本情報)

月曜日定休(祝日の場合はその翌日)及び12月29日~1月1日まで休み

9:30~16:30まで開園

入園料:大人(高校生以上)200円、小人(小中学生)50円、未就学児無料

駐車場:700台収容

駐車料金:無料

〈アクセス〉

クルマ:圏央道 狭山日高ICより1.8㎞ 約5分

電車:西武新宿線 狭山市駅西口から智光山公園行きバス終点下車 約20分

住所:埼玉県狭山市柏原561

TEL:04-2953-5301(公園管理事務所)

まとめ

埼玉県も楽しそうな遊び場がたくさんあって、選ぶのが大変でした。(3つは絞りすぎか)

お子さんとの夏の思い出のために、一生懸命お出かけスポットを探している、お父さんお母さんの役に立てたでしょうか?

ワタクシは4人の子供の親なので良くわかりますが、子供と過ごせる時間はあっという間に過ぎてしまいます。

子育てを楽しみつつ、思う存分ご家族で遊ぶ倒してください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする