「隣の家族は青く見える」6話ネタバレあらすじ。それぞれの家庭が混迷期に。

こんにちは。ちょこざえもんです。

深田恭子さんと松山ケンイチさんが夫婦役のフジテレビのドラマ隣の家族は青く見えるの6話が放送されました。

6話の視聴率は5.7%と、5話から1.1ポイント上昇しました。

それぞれの家庭が悩んでいます。

登場する4家庭とも問題があるので、順番に解決していくのか、最後まで同時進行で最後にそれぞれの結末があるのか、目が離せません。

今日は6話のネタバレあらすじを紹介させていただきますので、ぜひ最後までお付き合いください。

隣の家族は青く見える」話のネタバレ

【それぞれの家庭の苦悩】

奈々(深田恭子)と大器(松山ケンイチ)のもとに、聡子(高畑淳子)や健作(春海四方)と一緒にお宮参りに行っていた琴音(伊藤沙莉)夫婦がやってきました。

琴音の娘・真奈を抱かせてもらい、思わず涙ぐむ奈々。

琴音の出産時に大器に年末から不妊治療をしていることを打ち明けられていた聡子は、そんな奈々の姿を見ていられなくなり大器を屋上に連れ出します。

不妊治療の進み具合を大器に尋ねる聡子。

人工授精ももう3度失敗しており次で4度目になると聞かされます。

聡子が「あんた、ちゃんと支えてやってんでしょうね」と言うと大器は「俺は俺なりにやってるよ」と答えました。

一方、朔(北村匠海)は、渉(眞島秀和)のために何かをしたい、という思いが空回りし、料理やアイロンがけをするも失敗続きでした。

渉は、気持ちは嬉しいが得意じゃないことはする必要がない、と朔に告げます。

朔は以前長谷部(橋本マナミ)に”あなたは彼にはふさわしくない。

彼の将来の邪魔になるようなことはしないで”と言われたことが引っかかっていました。

ちひろ(高橋メアリージュン)は、亮司(平山浩行)の息子・亮太(和田庵)と上手くコミュニケーションが取れずにいました。

肝心の亮司は親バカ状態で、毎週のように亮太におもちゃを買い与えています。

ちひろのことには目もくれず亮太にゲームを早朝から買いに行っている亮司にうんざりするちひろ。

「父親ってこんなに子供を甘やかすもんなの?」とちひろが聞くと「俺たちは5年も離れて暮らしてたんだ。5年でできた溝はそう簡単には埋まらないよ」と亮司は言い返します。

「ヤキモチ妬いてんのか?」とちひろに言います。

「ちゃんと言ってなかったけど、俺と別れないでいてくれたことも子供を作らない約束だったのに亮太を受け入れてくれたこともありがたいと思ってる、ちひろ愛してるよ」と言いキスをしようとすると亮太が「メモリーカードない?」と割り込んできました。

ちひろは突き飛ばされ、亮司はそそくさと買いに行きました。

ちひろは朔と奈々に亮司の愚痴を言っていました。

「キスする瞬間突き飛ばされてみなよ」と言うと奈々は「そういえばうち、最近キスしなくなったかも」というと驚くちひろ。

「安心が一番良くないよ?」と奈々に忠告します。

深雪(真飛聖)は、受験を控えた長女・優香(安藤美優)の成績が落ちていることを知ります。

志望校のランクを下げるしかないと言われた深雪は、学習塾の個別指導を増やすことにしましま。

そんなことを知らない優香はダンスのオーディションに出られないことを悩んでいました。

奈々は、リセットする度に落ち込みながらも、その思いをひとりで抱えて明るく振る舞っていました。

大器は、そんな奈々に対して何もしてあげられないことに悩んでいました。

朔は渉に内緒で高卒認定試験を受けるための準備をしていました。

そんな折、渉は、母親のふみ(田島令子)が骨折しても連絡すらしてこなかったことを知り、久しぶりに実家を訪れることにする。

朔は、事務所の後輩のふりをする、といって半ば強引に渉について行く。

実家を訪れるとヒビが入っただけだというふみ。

心配になった渉は「完治するまでうちに来る?」と言うと「冗談じゃないわよ。独身の息子の部屋に母親が転がり込むなんて。言っときますけどね。お母さんまだ諦めてませんからね。孫の顔を見ないで死ぬなんて嫌ですからね。早く結婚してちょうだい」とふみが言う言葉が朔に突き刺さります。

家に戻った後、朔は「残酷だよ、何年待っても孫の顔見れないって正直に言ったらいいじゃん。期待させるだけかわいそうだよ」と渉に言います。

渉は「カミングアウトしないことがせめてもの親孝行だと思ってるから。一生言うつもりはないよ」と言います。

「わたるんは恥ずかしいと思ってるんでしょ。自分がゲイだってこと。だから隠してるんだ世間にも親にも。わたるん自身が一番ゲイに偏見持ってんじゃん」と朔が言うと「偏見なんか持ってない。俺の家族のことはお前にはわかんないんだよ」と言うと朔は悲しそうな顔をしてバイトに行ってしまいます。

小宮山真一郎(野間口徹)は深雪にやりたい仕事が見つかったことを告げます。

深雪はその言葉を聞き「ほんとー!えーよかったー!」と言い、塾の単科講座の値段表を見せます。

真一郎の決めていた仕事がボランティアであることは深雪に伝えることができませんでした。

朔はバイトに行きそのまま奈々の家に行っていました。

その事を知らない渉は一人であたふたし、朔の携帯に何度も電話をしていました。

朔は鳴っている携帯電話を無視し「もう帰らないでおこうかな」と言います。

渉がお母さんを呼んで一緒に住もうと思っているんではないかと不安に駆られていました。

自分が来なければこんなことで悩む必要はなかったのではないかと「俺はわたるんの疫病神なのかも」と落ち込んでいました。

コーポラティブハウス中をあちこち探している渉をみて奈々は「帰ってあげたら?」と背中を押します。

奈々の家から出た朔は「紙に書いて貼っといてくれないかな?けんかしても勢いで別れないって。一度冷静に話し合ってからにするって」「けんかしてても電話には出る。バイトの後寄り道するときには連絡する。てのも追加でね。不安なのはお前だけじゃないんだよ?」と渉が言い仲直りします。

【妊活クライシス】

大器は後輩の矢野朋也(須賀健太)と実家の焼き鳥屋にいました。

「僕の場合妊活じゃなくて、婚活ですけど、うまくいかなくて悩んでるのは同じなんで」と大器の気持ちは分かると話します。

「僕早く結婚して主任のとこみたいな夫婦になりたいんです」と矢野が言うと大器は「何回やっても結果出なくて、妻は一人で抱え込んで夫はそれ知ってんのに何にもできないででも表面上は平気そうに振舞ってる夫婦にか?」と聞くと”妊活クライシス”の話をされます。

まじめに妊活に取り組みすぎたカップルが陥ってしまいやすいものだと教えてもらいます。

お宮参りの時の写真を届けに行った奈々。

琴音がバタバタと焦っていました。

真奈が熱を出したと奈々に言い病院に行く準備をそそくさとしていると啓太が「下がってきた!」と言います。

服の着せすぎで熱が上がっていたようでした。

それを見た琴音は「無理。お母さんになんかなれない。本当はこんなに早く母親になんかなりたくなかったもん」と泣き出してしまいます。

「子供なんか欲しくなかったよ。子供なんか産みたくなかったよ!」と琴音が聡子に言うと聡子は「そんなこと言うもんじゃないよ!」と琴音に手をあげました。

奈々の前で言ったことに聡子は傷ついたようでした。

不妊治療の事を聡子にきちんと話すと「あんた達が幸せに暮らしてくれてたらそれでいいのよ」と言ってくれました。

その言葉を聞いた奈々は「すみません、すみません」と頭を下げました。

亮太は亡くなったお母さんの音声を残しており、寝る前にヘッドフォンでいつも聞いていました。

まだ母親がいなくなったことを受け入れられていないようでした。

奈々は今回の人工授精もダメだったと大器に告げ「いつか必ず授かれるならいくらでも努力するし、いくらでも頑張れるんだけどなー。まるで終わりの見えない迷路だよね」と言います。

大器は何も言えずストレス発散のためと思い仕事場から持ち帰ってきたサンドバッグを殴ります。

次の日大器は仕事終わり、見知らぬ女性の家に入っていきました。

《登場人物》

五十嵐奈々 … 深田恭子

スキューバダイビングのインストラクターをしている活発な妻

五十嵐大器 … 松山ケンイチ

中堅玩具メーカーに勤務する、心優しいけどちょっと頼りない夫

川村亮司 … 平山浩行

同じコーポラティブハウスに住む、バツイチのスタイリスト

杉崎ちひろ … 高橋メアリージュン

亮司の婚約者でネイリスト

小宮山真一郎 … 野間口徹

同じコーポラティブハウスに住む、2人の娘を持つ商社マン

小宮山深雪 … 真飛聖 

真一郎の妻

青木朔 … 北村匠海

渉の恋人

広瀬渉 … 眞島秀和 

コーポラティブハウスを設計した建築士

五十嵐健作 … 春海四方

大器の父

片岡医師 … 伊藤かずえ

不妊治療クリニックの医師

五十嵐聡子 … 高畑淳子

大器の母

《基本情報》

放送日:毎週木曜日22時~フジテレビ系(初回15分の拡大版)

脚本:中谷まゆみ(代表作 ラスト・シンデレラ ディア・シスター他)

プロデューサー:中野利幸

演出:品田俊介・ 高野舞・相沢秀幸

音楽:木村秀彬・堤博明

主題歌:Mr.Children「here comes my love」(TOY’S FACTORY)

制作:フジテレビ第一制作室

「隣の家族は青く見える」を見逃しても無料視聴する方法

忙しい現代人は、なかなか自分の思った通りに時間を使うことはできませんよね。

ワタクシなんか、しょっちゅう見逃したり録画を忘れたりと、同じミスを何度も繰り返しているダメ人間ですが、ワタクシと同じような方でも、安心して視聴できる見逃し配信サービスがありますので、ご紹介しますね。

っとその前に、無料でデイリーモーションやYouTubeで視聴することができるからいいや!という方がいるんですが、デイリーモーションやYouTubeなどにドラマ動画がアップロードされていたとしても、絶対に視聴してはいけないんです!

勝手に動画をアップロードすることは犯罪であることはご存知だと思いますが、違法アップロードの動画と知りながら、その動画を視聴することも同じく犯罪なんです!

「隣の家族は青く見える」を見逃した場合に、無料で視聴できる方法はFODプレミアム(31日間無料)新規入会という動画配信サービスなんです。

FODプレミアム(31日間無料)新規入会キャンペーンを利用して「隣の家族は青く見える」を無料で視聴することが可能ですし、放送終了後すぐに配信されますので、「しまった!」と思った瞬間に視聴できますよ。

通常FODプレミアムを利用するのには、月額888円(税抜)がかかるんですが、現在FODプレミアム(31日間無料)新規入会キャンペーン中ですので、Yahoo!JAPAN IDを利用しての登録で、31日間無料キャンペーンが実施されています。

もちろん「隣の家族は青く見える」だけでなく、最新作「FINAL CUT」や「海月姫」、「コードブルー」、「明日の約束」や、「ロングバケーション」、「ひとつ屋根の下」など月9の名作ドラマの他、「古畑任三郎」や「踊る大捜査線」のような人気シリーズなど、気になる作品はすべて一気に視聴することができますよ!

また、FODプレミアムは人気のドラマ・バラエティ・アニメ・映画など5000もの作品を、スマホ、タブレット、パソコン、など、いつでもどこでも見放題で楽しむことができるんです。

さらに週刊誌からファッション誌、ビジネス誌など約100誌ほどの雑誌も読み放題になります!

FODプレミアム(31日間無料)新規入会キャンペーンを利用して、

・電車などの移動中に

・暇な休日にゆっくり、まったりと

・リアルタイムで見れないときに

・観るとなったら一気に観たい人に

自分の好きな時に、好きなだけ観たいドラマや映画を存分に楽しむことができるんです!

こんなに充実した内容になっているので、たとえ月額料金がかかったとしても十分お得なのですが、Yahoo!JAPAN IDを利用しての登録で、31日間無料キャンペーン実施中ですから、このチャンスを逃すのは本当にもったいないですよ!

ココだけの話し、いったん契約して無料視聴キャンペーンだけちゃっかり使って、あとは解約してもいいんですから・・・

この機会にFODプレミアム(31日間無料)新規入会キャンペーンを試してみませんか?

まとめ

いかがだったでしょうか。

最後に大器がまさかの浮気?

なんて思わせるシーンがありましたが、さすがにそれはないので、目的と相手が気になります。

それでは、本日もお付き合いいただきありがとうございました。

公式サイトはこちら ⇒ FODプレミアム(31日間無料)新規入会

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする