「アンナチュラル」3話の見逃し動画を安全に視聴できるのはココ!

こんにちは。ちょこざえもんです。

石原さとみさん主演のドラマ、「アンナチュラル」2話の視聴率は少しだけアップして13.1%でした。

かなり面白いと評判のドラマですから、内容が気になる方も多いと思います。

今日はそんな「アンナチュラル」の3話を、万が一見逃してしまった方に、安心して視聴できる方法をご紹介いたしますので、ぜひ最後までお付き合いください。

「アンナチュラル」3話のあらすじと登場人物

2話は集団練炭自殺でした。

凍死した女性に感情移入してしまい、見ているのがちょっと辛かったです。

また、石原さとみさんと窪田正孝さんのやりとりが良いなと思っていたのに、窪田正孝さんは何かありそうですので残念な気もしますが、同時に今後の展開が楽しみでもありますね。

ということで、「アンナチュラル」3話【予定外の証人】のあらすじからどうぞ。

ミコト(石原さとみ)は半年前に発生した“主婦ブロガー殺人事件”の裁判に、代理証人として出廷することになる。

被告は被害者の夫の要一(温水洋一)。

殺害の動機は、妻からの精神的DVによるものだと罪を認めていた。

しかし裁判で証拠として提出された包丁が本当の凶器ではないことに気づいたミコトは、凶器の矛盾を指摘。それを聞いた被告の要一も、一転して無実を主張する。

裁判は大混乱になり、検事の烏田(吹越満)はミコトに激怒。

検察を敵に回すと警察庁からUDIへの補助金にも影響があるのではと所長の神倉(松重豊)が心配する中、ミコトは事件の真実を明らかにするため再び法廷に立つことを決意する。

白いものも黒くする烏田検事が有罪率99.9%の威信をかけて、ミコトと法廷バトルを繰り広げる!

引用 TBS アンナチュラル公式サイト

《登場人物》

三澄ミコト(33)・・・石原さとみ 

三澄班の執刀医。

合理的な性格のため、何か問題が起きても無駄な争いをするよりは頭脳と笑顔で切り抜けたい、皆が楽しくハッピーに暮らせたら…と思ってはいるものの、現実は厳しい。

この世に美しい死はなく、死んでしまえば終わりだと考えている。

久部六郎(26)・・・窪田正孝 

三澄班の記録員で医大生。バイトとして雇われた新人。

医者一家の三男坊で、三浪した挙句に三流医大に入ったものの、情熱を傾けられないまま今に至っている。

ネットやガジェットに強く、時に刑事さながらの推理と行動力を発揮するが、その精度は定かではない。

中堂系(41)・・・井浦新 

中堂班の執刀医。

元は日彰医大の法医学教室にいたが、トラブルで放逐されたという噂。

倫理観がぶっ壊れており目的のためには手段を選ばないため、ミコトとしばし衝突する。

葬儀屋とのネットワークがあり、何かを捜させているようだが…?

東海林夕子(35)・・・市川実日子 

三澄班の臨床検査技師。

仕事よりプライベート優先。

好き嫌いが激しく嫌いな人とはなるべく関わりたくないがゆえ中堂とはほとんど口を利かないが、それ以外の人には遠慮がない。

ミコトとは監察医務院時代から面識があり、互いに気の合う同僚である。

神倉保夫(55)・・・松重豊 

UDIラボ所長。

元厚生労働省医政局職員で、東日本大震災の身元不明遺体調査を機にUDIラボへの転属を決意したという話もあるが、単なる天下りという噂もあり真偽不明。

自由すぎるメンバーたちには伝わらず、好き勝手されている。

三澄夏代(53)・・・薬師丸ひろ子 

ミコトの母。

法律事務所で弁護士として働く。

竹を割ったような性格で、良かれと思ったことは即座に行動に移してしまうため、ミコトや秋彦は困惑することも。

宍戸理一(43)・・・北村有起哉 

汚い手を使ってでもネタをあぶり出し、週刊誌にネタを売って生計を立てる謎のフリーの記者。

【3話ゲスト】

要一・・・温水洋一

殺害された主婦ブロガーの夫で被告

島田・・・吹越満

検事

《基本情報》

放送日:毎週金曜日22時~(初回15分拡大)

脚本:野木亜紀子(代表作 逃げるは恥だが役に立つ 重版出来! 空飛ぶ広報室)

プロデューサー:新井順子・植田博樹(TBSテレビ)

演出:塚原あゆ子・竹村謙太郎・村尾嘉昭

制作:ドリマックス・テレビジョン・TBS

主題歌:米津玄師「Lemon」(ソニー・ミュージックレコーズ)

音楽:得田真裕

「アンナチュラル」3話を見逃しても今すぐ視聴する方法

忙しい現代人は、なかなか自分の思った通りに時間を使うことはできませんよね。

ワタクシなんか、しょっちゅう見逃したり録画を忘れたりと、同じミスを何度も繰り返しているダメ人間ですが、ワタクシと同じような方でも、安心して視聴できる見逃し配信サービスがありますので、ご紹介しますね。

っとその前に、無料でデイリーモーションやYouTubeで視聴することができるからいいや!という方がいるんですが、デイリーモーションやYouTubeなどにドラマ動画がアップロードされていたとしても、絶対に視聴してはいけないんです!

勝手に動画をアップロードすることは犯罪であることはご存知だと思いますが、違法アップロードの動画と知りながら、その動画を視聴することも同じく犯罪なんです!

「アンナチュラル」3話を見逃した場合に、今すぐで視聴できる方法というのは、今なら31日間無料トライアルキャンペーン中のU-NEXTという動画配信サービスを利用することなんです。

U-NEXTでは「アンナチュラル」3話をポイントを使って視聴することが可能ですし、毎週火曜日に更新される予定ですので、「しまった!」と思ったら火曜日には視聴できますよ。

でもU-NEXTって有料でしょう?って言うと思いますが、実はそうなんです。

ただし、通常U-NEXTを利用するのには、月額1990円(税抜)がかかるんですが、実は現在U-NEXT31日間無料トライアルキャンペーンが実施されているんです。

また、U-NEXTは人気のドラマ・バラエティ・アニメ・映画など120000本以上の作品を、スマホ、タブレット、パソコン、テレビなど、いつでもどこでも楽しむことができるんです。

例えばドラマなら、

・コウノドリ

・逃げるは恥だが役に立つ

・真田丸

・デスノート

・嘘の戦争

・ドクターX

・下町ロケット

他、過去の人気作が盛りだくさんですし、

最新作の

・明日の君がもっと好き

・BG身辺警護人

・99.9刑事専門弁護士

・きみが心に棲みついた

・anone

・トドメの接吻

・FINALCUT

ももちろん視聴できますよ!

U-NEXTなら、

・電車などの移動中に

・暇な休日にゆっくり、まったりと

・リアルタイムで見れないときに

・観るとなったら一気に観たい人に

自分の好きな時に、好きなだけ観たいドラマや映画を存分に楽しむことができるんです!

さらに集英社、講談社、小学館とも提携しているので、雑誌が読み放題なんです!

週刊誌やスポーツ、ビジネス、ファッションなど、ラインナップも豊富です。

こんなに充実した内容になっているので、たとえ月額料金がかかったとしても十分お得なのですが、今なら31日間無料トライアルキャンペーン実施中ですから、このチャンスを逃すのは本当にもったいないですよ!

もちろん、いったん契約してどうしてもお得に感じなかったら、無料視聴キャンペーンだけちゃっかり使って、あとは解約してもいいんですから・・・

この機会にU-NEXTの31日間無料トライアルキャンペーンを試してみませんか?

*本ページの情報は30年1月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

2話はちょっと重い内容でしたが、かなり面白かったです。

また、松重豊さんの存在感が抜群で、安心して見ていられますね。

それでは、本日もお付き合いいただきありがとうございました。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする