「民衆の敵」9話を見逃しても無料で視聴できる動画配信の紹介

こんばんは。ちょこざえもんです。

篠原涼子さん主演の「民衆の敵」8話の視聴率は5.3%とさらに下落してしまいました。

見始まっちゃたら結構面白いし、すぐに次が見たくなるんですが、世間の反応はちがうんですかね・・・

ということで、「民衆の敵」8話の感想と9話のあらすじと、万が一見逃してしまった場合、無料で視聴できる方法も合わせて紹介していますので、ぜひ最後までお付き合いください。

「民衆の敵」の8話の感想と9話あらすじ

クーデターが成功したかに見えましたが、そう簡単には行きません。

犬崎(古田新太さん)が首領の力を存分に発揮して、市役所職員まで動かし、職場放棄させます。

でもさすがにここは、あまりにリアリティーがないですよね?

100万都市の市役所職員のほとんどが、右ならえで犬崎や富田(渡辺いっけいさん)はじめ、上司の言うことを聞くとは思えません。

もちろん最後には、若手職員が戻ってきましたが、ちょっとありえませんね。

しかし今回は小出(前田敦子さん)が元デブだったり、犬崎派を辞めて自分の色を出したりとやっと活躍の兆しが出てきました。

腹黒いワタクシなんかは、視聴率が低いので、前田敦子人気にあやかろうとしているように見えちゃうんですが、最初から決まっていたことにしておきましょう。

さらに、夫・公平(田中圭さん)と和美(石田ゆり子さん)の不倫疑惑が報道されました。

個人的には、この問題が8話の一番のメインとなり、もっとすったもんだがあるのかと思いましたが、公平がかっこよく締めてくれて、あっさり終了しちゃいました。

また、和美の精子提供者はすぐにわかりましたよね。

同期?のデスク(長谷川朝晴さん)ですが、いつもの屋上で自分の子供に会ったときの気持ちはどんなだったんでしょうね?

この人は、和美のことがたぶん好きなので、この人と幸せになれば良いのにと思いました。

そしてどこまでも手を抜かない犬崎は、ついにコールガールにたどり着きました。

副市長になったばかりの藤堂ですが、あの写真がどうなるのか、気になります。

ということで、9話のあらすじをどうぞ。

佐藤智子(篠原涼子)が頼んでいた副市長就任を藤堂誠(高橋一生)は了承した。だが、市議会の承認を得たわけではない。

特に犬崎和久(古田新太)が認めるわけはなく、市長リコールに向けて動き出す。

智子、小出未亜(前田敦子)、園田龍太郎(斎藤司)は居酒屋で誠の副市長就任承諾の祝杯をあげた。

その席で、誠たちはもう一度、智子の政治姿勢を考える。

目の前の1人を幸せにするために、多数の人々を犠牲にできるかどうかだ。

智子は1人ずつ幸せにしていくことで、徐々に数を増やすというのだが、それで良いのか…。

未亜と園田は難しいと水を差すが、誠は「とりあえず進めてみよう」と言う。

翌朝、智子は未亜から市のキャラクター・あおバッタ君がおかしなチラシを配っていると連絡を受ける。

あおバッタ君が配っていたのはアミューズメントパーク「あおばランド」建設計画のチラシだった。

一方、平田和美(石田ゆり子)は誠が副市長就任を了承したことに疑問を抱いていた。

エリート政治一家の息子が議員を辞めてまで副市長になる意味があるのだろうか?

また、誠の兄・明(山中崇史)が最近、頻繁に地元であるあおば市に戻ってきていることも気になっていた。

そんな時、前田康(大澄賢也)が記者会見を開く。

それはニューポート建設に伴う地区開発で「あおばランド」を作るというものだが、智子はもちろん、誠も寝耳に水の話だった…。

出典 民衆の敵公式サイト

「民衆の敵」を見逃しても無料視聴する方法

忙しい現代人は、なかなか自分の思った通りに時間を使うことはできませんよね。

ワタクシなんか、しょっちゅう見逃したり録画を忘れたりと、同じミスを何度も繰り返しているダメ人間ですが、ワタクシと同じような方でも、安心して視聴できる見逃し配信サービスがありますので、ご紹介しますね。

っとその前に、無料でデイリーモーションやYouTubeで視聴することができるからいいや!という方がいるんですが、デイリーモーションやYouTubeなどにドラマ動画がアップロードされていたとしても、絶対に視聴してはいけないんです!

勝手に動画をアップロードすることは犯罪であることはご存知だと思いますが、違法アップロードの動画と知りながら、その動画を視聴することも同じく犯罪なんです!

「民衆の敵」を見逃した場合に、無料で視聴できる方法はFODプレミアム(31日間無料)新規入会という動画配信サービスなんです。

今なら無料の

FODプレミアム(31日間無料)新規入会キャンペーンを利用して「民衆の敵」を無料で視聴することが可能ですし、放送終了後すぐに配信されますので、「しまった!」と思った瞬間に視聴できますよ。

通常FODプレミアムを利用するのには、月額888円(税抜)がかかるんですが、現在FODプレミアム(31日間無料)新規入会キャンペーン中ですので、Yahoo!JAPAN IDを利用しての登録で、31日間無料キャンペーンが実施されています。

もちろん「民衆の敵」だけでなく、「コードブルー」や「僕たちがやりました」などの最新作や、月9の名作ドラマなど、気になる作品はすべて一気に視聴することができますよ!

また、FODプレミアムは人気のドラマ・バラエティ・アニメ・映画など5000もの作品を、スマホ、タブレット、パソコン、など、いつでもどこでも見放題で楽しむことができるんです。

さらに週刊誌からファッション誌、ビジネス誌など約100誌ほどの雑誌も読み放題になります!

FODプレミアム(31日間無料)新規入会キャンペーンを利用して、

・電車などの移動中に

・暇な休日にゆっくり、まったりと

・リアルタイムで見れないときに

・観るとなったら一気に観たい人に

自分の好きな時に、好きなだけ観たいドラマや映画を存分に楽しむことができるんです!

こんなに充実した内容になっているので、たとえ月額料金がかかったとしても十分お得なのですが、Yahoo!JAPAN IDを利用しての登録で、31日間無料キャンペーン実施中ですから、このチャンスを逃すのは本当にもったいないですよ!

*「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。


ココだけの話し、いったん契約して無料視聴キャンペーンだけちゃっかり使って、あとは解約してもいいんですから・・・

この機会にFODプレミアム(31日間無料)新規入会キャンペーンを試してみませんか?

まとめ

いかがだったでしょうか。

8話は公平が詰めかけた記者に、智子(篠原涼子さん)を愛していると宣言しました。

公平は本当に良い人だなぁと感心したと同時に、ワタクシも妻にこんな言葉をかけてあげたいなと思った良いシーンでした。

それでは、本日もお付き合いいただきありがとうございました。

公式サイトはこちら ⇒ FODプレミアム(31日間無料)新規入会

今なら無料の

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする