森弘一郎のプロフィールと経歴。デンマーク女王絶賛のパフォーミングアーティスト

こんばんは。ちょこざえもんです。

今週の情熱大陸には、パフォーミングアーティストの「森弘一郎さん」が出演します。

ワタクシは、恥かしながら全く存じ上げていませんでしたが、かなり凄い方です。

今日は、デンマーク女王から大絶賛されている、日本人ダンサーのプロフィールや経歴を紹介させていただきます。

ぜひ最後までお付き合いください。

森弘一郎のプロフィールと経歴

名前:森弘一郎(もりこういちろう)
生年月日:1977年3月22日
年齢:40歳
出身地:福岡県直方市

出典 森弘一郎Facebook

《経歴》

10歳のころ見た、マイケルジャクソンに衝撃を受け、ダンスに目覚めたそうです。

ワタクシが子供ころは、あしたのジョーの影響を受けてボクシングごっこをやったり、巨人の星をまねして、大リーグ養成ギブスを手作りしていましたが、随分と違うもんですねぇ。

しばらくは日本で活動しますが、1999 年に単身渡米します。

そしてロサンゼルスにて、ブレイキング・トップ・チームの「AIR FORCE CREW」メンバーの紹介で、デンマークに渡ります。

それから、デンマークのHIP HOPグループ「OUT OF CONTROL」に加入し、ヨーロッパツアーに参加したり、デンマークのRAPグループ「CARGO」のバックダンサーとして、デンマークツアーに参加します。
さらにロサンゼルスでは、「AIR FORCE CREW」の日本人初のメンバーにもなります。
また、ラスベガスコンベンションセンターにて、AIR FORCE CREW & KURTIS BLOW のライブパフォーマンス開催します。

アメリカに渡ってから、いきなり大活躍ですね!

そして、2003年には自ら監督・脚本・振付など、すべてをプロデュースした、言葉のないミュージカル「PIKAIA」を発表します。

一方デンマークでは、AVENY-THEATER にて、クラシックバレエで有名な作品「ナッツクラッカー(くるみ割り人形)」を、斬新なヒップホップバージョンの「ナッツクラッカー」として発表します。

すると、なんとその年のREUMERT賞・COPENHAGEN賞・デニッシュヒップホップアワード賞の3つ賞を受賞する快挙を成し遂げます。

さらに、日本だけでなく海外で活躍しているアーティスト5人に選ばれ、MTV JAPANのCMにも出演を果たします。

デンマークのソウルポップバンドで、7イヤーズで有名な「ルーカス・グラハム」とは、森弘一郎さんがデンマークを訪れるたびに連絡を取り合う仲なんだとか・・・

また、ヨーロッパを代表する舞台プロデューサー、スティーン・カーナー氏が、母国デンマークのカリスマ・ラッパー、「クレメンス・テリング」を引き連れ、日本の演劇、音楽、ダンスのトップパフォーマーたちとコラボレーションするプロジェクト「ウーエン・イ・ウースト」では、TEAM NACSの安田顕さん、音尾琢真さんと共演を果たしています。

パフォーミングアーティスト森弘一郎の特徴

パフォーミングアーティストの森弘一郎さんの動きは、ダンスとかパントマイムとかともちょっと違う、ふわふわっとした感じの独特の動きです。

重力がそこに存在しないような、ニュートンもびっくりのパフォーマンスです。

とにかくこちらをご覧ください。

なんてこった!って感じの動きじゃないですか?

どうやったらこんな動きになるんでしょうか?

体を鍛えていることは間違いなさそうですが、線は細いですからマラソン選手のような体脂肪の少ない細マッチョなんでしょうか?

少なくとも体幹は相当強いと思いますし、柔軟性も相当高いと思います。

何を意識して動いているのでしょうか?

凡人のワタクシにはさっぱり理解できません。

また、森弘一郎さんの才能はダンスだけにとどまりません。

なんと絵本も出版しているんです!

タイトルが『しろいえほん』というんですが、森弘一郎さんがダンスに始めて出会った体験をもとにストーリーが展開していき、北欧テイストのカワイイ絵が彩りを添えている、読み聞かせにも使える絵本なんですよ。

まとめ

いかがだったでしょうか。

狭い日本から飛び立って、世界で活躍する人ってすごいなぁと感心しますが、また一方では自分には無理だと情けなくもなってきます。

しかし、そんな森弘一郎さんも舞台で見せるカッコいいパフォーマンスの陰では、血のにじむような努力をしているんだろうことは想像に難くないですね。

そんな姿を情熱大陸では見ることができるんでしょうか?

来週の情熱大陸は、11月5日、23:00~TBS系にて放送されます。

それでは本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする