木下紗佑里のプロフィールと経歴。フリーダイバーとは?講習を受けるには?

こんばんは。ちょこざえもんです。

今週の情熱大陸には、フリーダイビングの世界記録保持者「木下紗佑里さん」が出演します。

ワタクシは、昔からダイビングにあこがれていましたが、あこがれたままで未だ未経験です・・・

そんなわけで個人的にとっても興味のある分野だし、情熱大陸に出演されると聞くまでは存じ上げなかった方なので、ちょっと調べてみました。

プロフィールや経歴はもちろん、スクールについてもご紹介させていただきますので、ぜひ最後までお付き合いください。

木下紗佑里のプロフィールと経歴

名前:木下 紗佑里(きのした さゆり)
本名:木下 紗由里(きのした さゆり)
生年月日:1988年12月31日
身長:155㎝
血液型:O型
出身地:長崎県大村市
活動拠点:沖縄県読谷村
学歴:日本女子体育大学卒業
家族:父・母・姉・妹
所属:ウォーターメイツスイムクラブ長崎
スポンサー:狩野ジャパン、㈱FUSION、FAVRE-LEUBA

出典 木下紗佑里 公式サイト

《経歴》

2013年:STA(スタティック・息止め競技)で当時の日本記録に迫る6分28秒を記録、世界選手権日本代表として出場し7位

2014年:バハマ国際大会参加、CNF(コンスタントノーフィン)-56m・FIM(フリーイマージョン)-68mと日本記録を2つ出し、女子総合準優勝

2015年:バハマ国際大会参加、CNF(コンスタントノーフィン)-60m・FIM(フリーイマージョン)-80mでアジア人初の女子総合優勝

2015年:キプロスの海洋競技世界選手権個人戦参加、CNF(コンスタントノーフィン)-58mでアジア人初優勝、CWT(コンスタントウェイト)-88mで準優勝、女子MVP獲得

2016年:バハマ国際大会参加、CNF(コンスタントノーフィン)-72mで世界新記録樹立、女子総合準優勝

輝かしい実績を持つ木下紗佑里さんですが、実はフリーダイビングを始めてまだ4年しか経っていいないんです。

実家がスイミングスクールを経営していることもあって、高校生まで水泳部に所属し競泳選手として活躍していました。

大学では中高の教員免許を取得したものの、卒業後は埼玉県のスイミングスクールに就職しました。

その後フリーダイビングと出会い、前述の記録、活躍をしていくようになります。

フリーダイバーの廣瀬花子さんの初心者講習受けてすぐに記録を出し、日本代表に選出されるなんて、いくら子供のころから水泳を続けていたとしても凄すぎますよね!

それからわずか2年後には、世界選手権優勝、さらに1年後には世界記録達成と、競技を始めて3年で世界記録って、天性の素質を持つと言われていますが、それにしてもねぇ~

これが世界記録達成時の映像です。

フリーダイビングって?木下紗佑里さんに教えてもらう!

そもそも『フリーダイビング』ってなんでしょう?

一言で言えば、素潜りで深いところまで潜って、潜水の深さや長さを競う競技です。

スキューバダイビングのように、呼吸維持装置、酸素ボンベやシュノーケルなどの器具を使わず、「どれだけ深く潜れるか」「どれだけ遠くまで泳けるか」「どれだけ長時間呼吸を止められるか」を、競うスポーツです。

木下紗佑里さんがチャレンジしている競技は、

スタティック アプネア(STA)

フリーダイビングの代表的種目。 気道を水中に沈めた状態=呼吸を止めた状態をどれだけ長く維持出来るかを競う。一般的に水面にうつぶせに浮いた状態で行われる。体の動作による酸素消費を抑えるために、競技中選手は殆ど動かない。気持ちのコントロールも競技結果に大きな影響を与える。

引用 日本フリーダイビング協会

木下紗佑里さんが、最初に日本代表として出場した種目ですね。

コンスタントウェイト ウィズフィン(CWT)

フリーダイビングの代表的種目。 水中に垂直に設置したロープに沿って潜れる深さを競う。足ひれと手のかき動作以外から推進力を得ることは禁止(ロープをつかむ、引っ張る行為の禁止)。おもりを装着することは可能であるが、潜行時と浮上時でその重さを変更してはならない。(一定の重量=constant weight)。

引用 日本フリーダイビング協会

コンスタントウェイト ウィズアウトフィン(CNF)

足ひれの装着が禁止されている点以外はCWTと同じ。 殆どの人は平泳ぎのような動きで泳ぐため、泳力が記録を左右する種目。

引用 日本フリーダイビング協会

フリーイマージョン (FIM)

CWTとの違いは、足ひれの装着が禁止されていること、ロープをつかむ、引っ張る動作が許可されていること。 腕の力が必要となる事から、記録の男女差が最も大きい種目。

引用 日本フリーダイビング協会

まとめると、CNFとFIMは足ひれが禁止されているということですね。

また、何と嬉しいことに、世界記録保持者の木下紗佑里さんに教えてもらうことができるようですので、下記のFacebookを覗いてみてください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

泳ぐ人って体がしなやかできれいですよね!

よく水泳は全身運動だと言われますが、その通りだと思います。

木下紗佑里さんは天性の素質があると言われていますが、でも何の努力もなくここまで来たのではないと思います。

そんな木下紗佑里さんが、努力したり悩んだりしている姿を、今日の情熱大陸では見ることができると思いますので、非常に楽しみです!

今夜の情熱大陸は、23:00~TBS系にて放送されます。

それでは本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする