あみやき亭佐藤啓介の経歴とプロフィール。激安和牛の焼き肉店、行列の秘密とは?

こんばんは。ちょこざえもんです。

焼肉屋さんの大手チェーンといえば、まずほとんどが「アメリカ産」「オーストラリア産」などの輸入牛ってイメージがありますよね?

しかし愛知県が基盤の「あみやき亭」は、国産牛にこだわって行列ができるほど人気となっているそうです。

今夜の「カンブリア宮殿」では、あみやき亭創業者の「佐藤啓介さん」が出演するので、その秘密をどこまで明かしてくれるのか非常に楽しみです。

そんな、佐藤啓介さんと、あみやき亭について調べてみましたので、ぜひ最後までお付き合いください。

佐藤啓介のプロフィールと経歴

名前:佐藤 啓介(さとう けいすけ)
生年月日:1950年9月8日
職業:あみやき亭代表取締役会長
出身地:愛知県
学歴:新潟短期大学(現・新潟産業大学)卒業

《経歴》

昭和46年6月 株式会社三河屋入社
昭和51年6月 同社営業部長
昭和55年5月 同社専務取締役
平成7年6月 当社設立代表取締役社長(現任)株式会社スエヒロレストランシステム代表取締役会長(現任)
平成21年11月
平成26年1月 株式会社アクトグループ代表取締役会長(現任)

引用 Ullet 

出典 カンブリア宮殿公式サイト

佐藤啓介さんは、新潟短期大学を卒業後、愛知県の株式会社三河屋というスーパーマーケットに就職しますが、入社からたった9年で専務に昇進しています。

なんとこの時弱冠30歳だそうですよ!
めっちゃ仕事できるんじゃないですか?

この三河屋は、今でこそ愛知県に16店舗を展開し、158億円(2014年)の売上を誇るスーパーマーケットですが、佐藤啓介さんが入社したころは、まだまだ個人商店だったそうです。

佐藤啓介さんはこの三河屋に24年間務めたそうですが、個人商店を大きなスーパーマーケットに成長させたのは、間違いなく佐藤啓介さんの力が大きいと思います。

スーパーマーケットですから当然肉も扱うので、いろいろと知識がついてくるに従い、、大手焼肉チェーンが取扱っている肉は、輸入牛で味がイマイチだと感じたので、『国産牛を美味しく食べてもらえる焼肉屋を作りたい!』ということで、45歳であみやき亭を創業しました。

あみやき亭の安さと人気の秘密


あみやき亭の人気の秘密は何と言っても、安心でおいしい国産牛を使っていることです!

しかし、他のチェーン店がそうであるように、「輸入牛の方がコストが安いはず」と誰もが思いますよね。

でもそこに秘訣があるんです。

それが、「ジャストインシステムという、あみやき亭独自の流通方法なんです。

「ジャストインシステム」とはどういうものかというと、牛肉をまとめて1ヶ所から仕入れて、本社近くにあるセントラルキッチンで加工し、それぞれの店舗で必要な分だけを配送することで、仕入れから顧客への提供までの時間の短縮が可能となり、鮮度が保てるんだそうです。

さらに在庫を保管する巨大な冷蔵庫が必要なくなり、その分1店舗あたりの客席数を増やせるので、経済効率がアップし、大幅なコストカットにつながっているという訳ですね。

つまり、客席数を増やすことで回転率が上がり、より収益が上がるという好循環になっているということです。

また、あみやき亭には、絶対に譲れないこだわりがあるんですが、それがこれです。

『3つのこだわり』

肉のプロ集団が素材を厳選!

食肉の展示会など全国で開かれる、各種発表会などに自ら出向き、長年培ってきたプロの目で鮮度、質を確かめて仕入れを行っています。 また、通常の仕入れ素材の品質チェックも常に行い、いつでも最高の品質を保ち続ける努力を怠りません。

熟練の肉のプロが、常に味をチェック!

キャリア十分の肉のプロが常に味のチェックを行い向上に努めています。肉の切り方、提供する温度、調味料の研究など細かな試行を繰り返しながら、常に各店、同じ最上の味を保っています。 新メニュー開発も日々行い、今では220種類以上と他店との大きな差別化にもなっています。

今日仕入れた商品を、今日お客様へご提供!

商品の入出荷管理と加工、仕分けなどを目的に設立された部門です。今日仕入れた商品は、今日お客様に提供する。店舗の在庫0体制の確立により、商品ロス、コストの削減と「新鮮で安い」を実現しました。今後、出店計画の進展に伴い、物流システム構築の中核になる部門です。
平成7年7月にロードサイド型店舗「1号店春日井本店」を出店以来、気軽な店舗、くつろげる店舗、味を楽しめる店舗を目指して、あみやき亭はアクティブに店舗展開を行っています。地域、お客様のニーズに合った親しみやすく、入りやすい店舗創りを目指し、常に開発、調査を実施し、満足ゆくサービスの提供ができる活気溢れる空間と時間を演出しています。現在は、愛知県を中心としたドミナント方式の展開ですが、近い将来、愛知から東海三県、全国へと計画の拡大を考えています。今後も、お客様、どなたもお近くで「安く、おいしい焼肉」を楽しんで頂き、地域の住民の方とのいい関係を創り「地域の一番店」を目指していきたいと考えています。

あみやき亭公式サイト

あみやき亭は1995年に1号店をオープンしてから、2017年現在240店舗展開しています

こだわりの国産牛肉を、激安で美味しく食べられる『あみやき亭』は、これからもどんどん発展していくんでしょうね。

まとめ

いかがだったでしょうか。

カンブリア宮殿や、情熱大陸、プロフェッショナル仕事の流儀などの番組が好きでよく見ますが、いつも素晴らしい人選で本当に楽しませてもらっています。

今日の佐藤啓介さんも、国産牛にこだわりつつも、しっかり利益を出して本当に素晴らしい経営者ですね。

勉強になります。

今夜のカンブリア宮殿は、22:00~テレビ東京系にて放送されます。

それでは本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする