浦上満とは?北斎漫画の世界的コレクターのプロフィールが凄い!

こんばんは。ちょこざえもんです。

今夜放送されるクレイジージャーニーに、画家葛飾北斎の書いた『北斎漫画』の世界的コレクターである浦上満さんが出演されます。

この番組は毎回クレイジーな人が登場しますが、浦上さんも相当クレイジーな方ですので、放送を観ながらでもまったりとご覧ください。


北斎漫画とは

『葛飾北斎』の名前は聞いたことがあると思いますが、『北斎漫画』はあまり知らない方が多いのではないでしょうか?

早速『北斎漫画』について書いてみたいところですが、その前に『葛飾北斎』について簡単のおさらいしてみたいと思います。

『葛飾北斎』は江戸時代後期の浮世絵師で、宝暦10年9月23日(1760年10月31日)に生まれ、嘉永2年4月18日(1849年5月10日)に88歳で亡くなりました

創作した作品は生涯で3万点にも及び、世界的にも評価が高く、アメリカのライフ誌が選んだ「この1000年で最も重要な功績を残した世界の人物100人」選ばれた唯一の日本人だそうです。

*ちなみに北斎は86位、1位がエジソンです。

『葛飾北斎』の代表作が皆さんご存知の『富嶽三十六景』と今回のテーマ『北斎漫画』です。

この『北斎漫画』は江戸の庶民が描かれていて、その辺に普通にいる「おじさんやおばさん」または、犬猫、虫、魚、カエルや妖怪まで出てくる、どこかほのぼのとして楽しいものです。

北斎はこの漫画を「気の向くままに漫然と描いた画」とよみ、約4000もの図が描かれています。

文化11年(1814年)葛飾北斎55歳のときに初編が発行され好評だったため、明治11年(1878年)までに全15編が発行されました。

出典 浦上蒼穹堂公式サイト

浦上満さんについて

浦上さんは『北斎漫画』の世界一のコレクターで、東京都出身1951年生まれの66歳です。

浦上さんのお父様が浮世絵コレクターだったことで、学生時代から『北斎漫画』の魅力に取り憑かれたそうですが『北斎漫画』との出会いは、大学生になった18歳の頃で、お父様と一緒に出かけた古美術店で、数万円もする『北斎漫画』を手に入れました。

それ以来、国内外のオークションやコレクターからオリジナルを集めて45年間で約1500冊を収集し、質・量共に世界一のコレクションとなっていらっしゃいます。

大学卒業後、老舗の古美術商『繭山龍泉堂』にて5年間修行したのち、1979年に設立した『浦上蒼穹堂』の代表を務められています。

主に中国、朝鮮半島、日本の古陶磁を主に取扱い、他に青銅器、漆器そして浮世絵(北斎)なども扱っています。

出典 浦上蒼穹堂公式サイト

浦上さんは浦上蒼穹堂の代表のほか、

(株)東京美術倶楽部 取締役
東京美術商協同組合 理事
東洋陶磁学会 監事
国際浮世絵学会 常任理事
日本浮世絵商協同組合員
慶應義塾大学 特別招聘講師

とたくさんの肩書もお持ちです。

また、浦上さんは日本の美術商としてはじめて、1997年から11年間もニューヨークの「インターナショナル・アジア・アート・フェア」に出店されました。

浦上蒼穹堂(うらがみそきゅうどう)

住所:〒103−0027 東京都中央区日本橋3−6−9 箔屋町ビル3F

TEL:03−3271−3931

FAX:03−3271−3784

E-mail:info@uragami.co,jp

営業時間:10:00〜18:00

定休日:日祝

アクセス:東京メトロ銀座線・東西線 日本橋駅下車B1出口より銀座方面に直進、3本目の 通りを左折。突き当たり右手のビル

または、JR東京駅下車 八重洲中央口より八重洲通りを直進中央通りを左折、2本目の通りを右折。突き当たり右手のビル

*東京都中央区日本橋3−6−9

まとめ

いかがでしたでしょうか。

何事も極めるというのはすごいことですね!

浦上さんの年収はわかりませんが、コレクションからすると数十億くらいの資産になるんでしょうか?

まあ下世話な話は置いといて、本日のクレイジージャーニーは23:56~TBS系で放送されますので、楽しみですね。

それでは、本日もご覧いただきありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする