16歳ヴィニシウス・ジュニオールをレアルが獲得。久保建英や同年代のライバルは?

こんにちは。ちょこざえもんです。

韓国ではU20W杯で日本代表が頑張っていますね。

15歳の久保建英選手がスーパーサブとして活躍中ですが、何と海の向こうでは16歳の少年に、56億円もの大金をつぎ込んで獲得する、というニュースが飛び込んできました。

その選手の名は『ヴィニシウス・ジュニオール』

ワタクシこの選手を知らなかったので、ちょっと調べてみました。


ヴィニシウス・ジュニオール選手のプロフィール

生年月日:2000年7月12日

出身地:サンゴンサロ

身長・体重:177cm62㎏

所属クラブ:CRフラメンゴ

ポジション:FW(左サイド)

利き足:左

代表歴:U15・U17ブラジル代表

タイトル:U17W杯 得点王

バルセロナでブラジル代表のネイマール選手と同じ左サイドを主戦場としていることから、『新たなネイマール』と呼ばれているほどの実力の持ち主です。

一時はバルセロナが獲得との噂もあったようですが、ライバルのレアル・マドリードへの移籍となりました。

ただし正式な移籍は、FIFAが定めた規定に従い、18歳の誕生日を迎えた後の2018年7月になるとのことです。

そして基本的には、2019年7月まではレンタルという形でフラメンゴに残留し、レアルが望めばそれよりも早くレアルでプレーすることも可能だということです。

また、モナコ所属の18歳のフランス代表FWキリアン・ムバッペが来季からレアルに移籍する可能性があるとの報道もありますが、この移籍が実現した場合、レアルは世界で最も有望な若手FWを2人(久保君を忘れないで)獲得することになりますね。

ちょこざえもんが選ぶ10代のスター候補ベスト5

ワタクシに選ばれても何とも思わないでしょうが、こういうのが好きなので勝手にランキングをつけてみました。

【第5位】

ヴァンサン・ティル

国籍:ルクセンブルク
生年月日:2000年2月4日 (17歳)
所属クラブ:メス(フランス)
ポジション:MF
ルクセンブルク代表7試合出場

左利きのテクニシャン

出典 http://www.soccerdigestweb.com

【第4位】

クリスティアン・プリシッチ

国籍:アメリカ・クロアチア
生年月日:1998年9月18日 (18歳)
所属クラブ:ドルトムント(ドイツ)
ポジション:MF
アメリカ代表12試合出場4得点

スピードとテクニックを併せ持つトップ下

出典 フットボールチャンネル

【第3位】

イ・スンウ

国籍:韓国
生年月日:1998年1月6日 (18歳)
所属クラブ:バルセロナB(スペイン)
ポジション:MF
韓国U-20代表

韓国のメッシの異名も、サイドでの高速ドリブルが魅力な、久保建英選手のライバル。

出典 http://www.goal.com

【第2位】

マルティン・ウーデゴール

国籍:ノルウェー
生年月日:1998年12月17日 (18歳)
所属クラブ:SCヘーレンフェーン(オランダ)
ポジション:MF
ノルウェー代表9試合出場

2015年に6年契約でレアル・マドリードに移籍したレフティーファンタジスタ

出典 http://www.realmadrid.com

【第1位】

ジャンルイジ・ドンナルンマ

国籍:イタリア
生年月日:1999年2月25日 (18歳)
所属クラブ:ACミラン(イタリア)
ポジション:GK
イタリア代表1試合出場

16歳8ヶ月でACミランで先発デビューを果たした、安定感のある本格派GK。

196cm90kgの恵まれた体格を生かした強さや高さが魅力で、40年に1度の逸材と言われた『ブッフォン』の後継者。

出典 フットボールチャンネル

まとめ

日本では久保建英選手が目覚ましい活躍を見せていますが、世界に目を向けると注目されている選手が大勢いますね。

今夜のU-20ウルグアイ戦も楽しみですが、メッシやロナウドがいなくなっても、どんどん期待の若手が出てくるので、これからもワタクシたちサッカーファンを楽しませてくれそうで何よりですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする