マスターズがもうすぐ開幕!日本人は松山英樹、池田勇太、谷原秀人の3選手が参戦。


こんばんは。ちょこざえもんです。

うっかりしていましたが、4月6日からゴルフのマスターズが開幕します。

今年は日本人選手が3人参加しますので、日本人初優勝の期待がかかりますね。

主な出場選手

松山英樹選手 世界ランキング4位

世界ランキングは堂々の4位で、今シーズンすでに2勝を挙げているので、優勝候補の一角ととらえられている日本のエースですね。

年末年始の絶好調からは少し調子が落ちているようですが、それでも日本人離れした飛距離とアイアンの切れは間違いなく優勝候補だし、日本人では一番期待できます。

池田勇太選手 世界ランキング42位

昨年の日本ツアー賞金王で通算16勝と、日本ツアーの選手としては頭一つ抜けた存在でしょうか。

独特のスイングで、フェアウェイウッドでもターフを取っていくのが、いつも印象にあります。

右ひざが前に出るようなスイングで、あまり好きなスイングではありませんが、選手会長として頑張っていたことや、豪快な言動など、人間池田勇太としては好きな選手です。

谷原秀人選手 世界ランキング48位

最後の最後で切符をつかんだことは、素直に喜ばしいことだと思います。

世界選手権マッチプレーでは、ダスティンジョンソンと死闘を演じた末に4位に入った粘りは称賛に値しますね。

帽子のセンスがワタクシ的にはイマイチで、スイングも窮屈そうに打つように見えるので、あまりいい印象がありませんが、ここ数年安定していますね。

パターがかなり上手いです。

それと3人とも東北福祉大の出身なんですね。

その他外国人選手は、

ダスティンジョンソン選手 世界ランキング1位

谷原秀人に勝った世界選手権マッチプレーで優勝し、ダントツの飛距離を持つ、今の時点では優勝候補の筆頭と言えるでしょう。

ロリーマキロイ選手 世界ランキング2位

元世界ランキング1位で、通算22勝を挙げている実力者です。

松山選手が日本代表なら、マキロイ選手は欧州代表と言ったところでしょうか。

ジェイソンデイ選手 世界ランキング3位

こちらも元世界ランキング1位ですね。

オーストラリアの選手ですが、お母さんがフィリピン人とのことで、アジア人の血を引いています。

プレーは置いといて、ワタクシ的には顔がかわいくて好きです。

注)変な意味ではありません・・・

ジョーダンスピース選手 世界ランキング6位

またまた元世界ランキング1位です。

左ひじを抜くような独特のスイングで、アマチュアには到底まねのできない、参考にもできないすごいスイングをしますね。

また、ショートパットはノールックで打ちますね。

これもワタクシなどは練習ではやりますが、本番ではとてもできません。

スピースのマスターズと言えば、去年のアーメンコーナーの池ポチャですね。

当時もっともうまいと思われていた選手が、あの状況で2度も池に入れてしまうんですから、12番ホールが怖いのか、マスターズそのものが相当なプレッシャーなのか、本当にびっくりしました。

ジャスティントーマス選手 世界ランキング7位

日本では松山キラーと言われているそうですが、今最も旬な選手ですね。

細身の体ですが、飛距離も出て思い切りも良いし、はまればぶっちぎりそうなタイプではないでしょうか。

テレビ放送は?

日本人選手を応援するためには、放送時間のチェックも必要ですね。

地上波TBS

4月7日(金)23時56分〜1時25分 4時〜8時17分
4月8日(土)0時35分〜1時35分  4時〜8時
4月9日(日)0時15分〜1時15分 4時30分〜8時30分
4月10日(月)0時15分〜8時22分  ダイジェスト 23時56分〜1時58分

BSーTBS

4月6日(木) 7時〜8時 par3コンテスト
4月7日(金) 6時30分〜9時20分   ダイジェスト 19時〜21時54分
4月8日(土) 8時〜11時   ダイジェスト 18時30分〜20時54分
4月9日(日) 8時30分〜12時30分  ダイジェスト 18時〜20時54分
4月10日(月) 5時30分〜9時30分  ダイジェスト 18時〜20時54分

応援しよう

マスターズは4大メジャーの一つですが、マスターズだけはいつも会場が同じで、ジョージア州オーガスタで開催されます。

見ている分にはとても美しいコースですが、プレーするとなると、とんでもなく難しいそうです。(ワタクシなどは一生プレーできる機会はないでしょうが)

もし日本人が優勝するとなれば、日本ゴルフの歴史始まって以来の快挙で、サムライブルーがワールドカップで優勝するような、錦織圭選手がウインブルドンで優勝するようなとんでもない出来事です。

石川遼選手が出られないのは残念ですが、特に今の松山英樹選手は十分に優勝を狙える位置にいるので、是非とも悲願を達成していただきたいと思います。

そして谷原選手、池田選手と合わせて3人が、ベストなプレーができるように、応援しましょう!

速攻で100を切りたいなら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする